人生にゲームをプラスするメディア

Q-Gamesの新作、レトロゲームの趣がある横スクロールSTG『PixelJunk サイドスクローラー』

Q-Gamesは、プレイステーション3ソフト『PixelJunk サイドスクローラー』を配信開始しました。

ソニー PS3
Q-Gamesは、プレイステーション3ソフト『PixelJunk サイドスクローラー』を配信開始しました。

『PixelJunk サイドスクローラー』は、ベクタグラフィックスのような画像を、HDクオリティーで再現した、横スクロールシューティングゲームです。

フルスクリーンで、ブラウン管のような形で表示され、レトロ感たっぷりの雰囲気を表現しています。

武器は、マシンガン、レーザー、ボムの3種類で、それぞれアイテムを取ることでパワーアップします。マシンガンは、オールマイティなメインウェポン。連射能力が高いですが、直接攻撃力は低い武器です。パワーアップすると火力と攻撃範囲が増大します。

レーザーは、攻撃力が高く直線状の敵すべてにダメージが与えられる武器です。パワーアップすると火力と攻撃方向が増えてゆきます。連射能力に欠けるので、正確なショットが必要です。

上下に射出するボムは、連射が可能。パワーアップすると火力や連射数がアップします。しかし、正面への攻撃力が弱いので、使いこなすには地形を利用するテクニックが必須です。
ステージの展開に合わせて武器をチェンジすることが、攻略のポイントです。

本作には、3つのステージが存在し、各ステージは4つのセクターで構成され、セクターの最後にはボスが登場します。すべてのステージをクリアすると、最終ステージに挑めます。ギミックが盛りだくさんなステージを堪能しながら、最終ステージを目指しましょう。

難易度は、初心者向けのイージーモードやノーマルがあり、ゲームをクリアするとハードが選択可能になります。また、オンライン上にスコア登録して、世界中の人たちと白熱のスコアアタックも楽しめます。

他にも、スクリーンキャプチャーやYouTubeへのアップロード機能もあり、やりごたえは充分です。

音楽は、20年間常にエレクトロニックミュージックの最前線で活躍を続ける、イギリスの「High Frequency Bandwidth」が製作。レトロな雰囲気の本作のビジュアルとマッチして、より幻想的な世界へと引き込んでくれます。

『PixelJunk サイドスクローラー』は、好評配信中で価格は1,000円(税込)です。

(C) 2011 Q-Games,Ltd. All Rights Reserved
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  6. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  7. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  8. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る