人生にゲームをプラスするメディア

韓国ネオウィズ、ゲームオンをTOBで完全子会社化へ・・・総額20億円

ゲームビジネス その他

韓国ネオウィズ・ゲームズと親会社のネオウィズ・コーポレーションは、同社が筆頭株主になっている日本のオンラインゲーム運営大手ゲームオンに対して株式公開買付を実施し、完全子会社化を目指すと発表しました。買付金額は総額約20億円となり、成立した場合、東証マザーズから上場廃止になる見通しです。

ネオウィズは韓国で大きなシェアを有するオンラインゲームメーカーですが、日本進出は遅れパートナーを模索していました。ネオウィズは同じく韓国のゲームホールディングスと2007年にゲームオンとの3社資本業務提携を結びましたが、ネオウィズとゲームホールディングスの関係が悪化。後にゲームオンはゲームホールディングスの持分を買い戻しました。この結果、ネオウィズはゲームオンの発行済株式の40.15%、議決権の無い自社株式を除外すると64.9%を保有する筆頭株主となっていました。

買付価格は11月2日の終値の6万円に対して47.2%のプレミアムを付けた88300円。

ネオウィズとゲームオンは、連携を強化し意思決定を迅速化することで国内のオンラインゲーム運営事業においての地位を不動のものとし、競争力を高める事ができると説明。2カ国で上場していることによるコスト負担も軽減する事ができるとしています(ネオウィズは韓国KOSDAQ上場)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

    バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  4. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  5. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  6. 辛口ACT『吾妻邸くわいだん』が「東京インディーフェス 2017」に出展決定

  7. “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 消費税増税、ゲームセンターはどうなる? ネット上では騒動も

アクセスランキングをもっと見る