人生にゲームをプラスするメディア

『聖闘士星矢戦記』のミッションモードは「タッグチャレンジ」が可能

ソニー PS3

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『聖闘士星矢戦記』の最新情報を公開しました。


『聖闘士星矢戦記』は、「聖闘士星矢」アニメ化25周年を記念し、シリーズ初のPS3向けタイトルとしてリリースされる作品。襲い掛かる敵の群集を小宇宙アクションでなぎ倒していきます。ストーリーは、原作でも人気の高い「聖域(サンクチュアリ)十二宮編」をベースとしたもので、青銅聖闘士である星矢、瞬、紫龍、氷河、一輝たちを操作しながら、聖域十二宮を進んでいきます。

今回は、氷河の師匠である「水瓶座のカミュ」、美しき聖闘士「魚座のアフロディーテ」、星矢に修行をさずけた白銀聖闘士「鷲星座の魔鈴」、カシオスを育てた「蛇遣い星座のシャイナ」のビジュアルが公開されました。あわせて新規参戦キャラの「ビッグバンアタック」も明らかとなりました。

ボス戦中、左上にビッグバンエナジーが点灯すると、聖闘士の小宇宙が極限まで高まったことの証「ビッグバンアタック」が発動可能になります。バースト必殺技をヒットさせると、オーロラエクスキューション(カミュ)、ロイヤルデモンローズ(アフロディーテ)、イーグルトゥフラッシュ(魔鈴)、サンダークロウ(シャイナ)など、各キャラ固有のビッグバンアタックが発動します。

そのほか、十二宮へ向かう道中で星矢たちの行く手をさえぎる、中ボスとなる聖闘士たちも判明。星矢のライバル・カシオス、蜥蜴座の白銀聖闘士ミスティ、暗黒聖闘士といった、ファンならおなじみのキャラが、十二宮への途上にも登場します。

ゲームシステムの一部も公開。好きなキャラクターを選んでプレイできる「ミッションモード」では、1キャラで挑む「シングルチャレンジ」か、2キャラで挑む「タッグチャレンジ」かを選択可能。タッグチャレンジでは1人でタッグを遊ぶことも、友だちと2人でタッグを組んで遊ぶこともできます。夢の師弟タッグや黄金聖闘士同士、女聖闘士同士など、組み合わせは自由自在です。

さらに、攻撃判定のタイプを「タイプA:プレイヤー同士の攻撃が当たり、ダメージを受ける」「タイプB:プレイヤー同士の攻撃が当たるが、ダメージは受けない」「タイプC:プレイヤー同士の攻撃は当たらない」から選ぶことができるので、戦略もいろいろ。しっかり協力し合うもよし、邪魔し合うもよし、さまざまな遊び方が可能となっています。

「ギャラリーモード」の詳細も公開。「ドラマシアター」「トイコレクション」「モデルビューアー」の3つのモードを搭載し、ストーリーモードの合間にはさまれるムービーシーン、バトルに登場するキャラクターのCGモデリング、これまでに発売された「聖闘士聖衣神話」を閲覧できます。星矢たちのCGモデリングを鑑賞することも可能。コレクションは、バトル中で白く光るアイテムを拾うことで増えていきます。

『聖闘士星矢戦記』は11月23日発売予定。価格は通常版が7,330円(税込)、限定版が12,580円(税込)です。

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション
(C)2011 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

    クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  2. 『フォートナイト』サーバーが緊急メンテナンスも復旧【UPDATE】

    『フォートナイト』サーバーが緊急メンテナンスも復旧【UPDATE】

  3. PS4版『ボーダーブレイク』専用コントローラー製品化決定!注文受付は5月2日まで

    PS4版『ボーダーブレイク』専用コントローラー製品化決定!注文受付は5月2日まで

  4. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  5. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  6. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

  7. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  8. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』100%コンプリートするには43時間が必要?過去作の2倍以上に

  9. 海外PSブログで『Detroit: Become Human』の開発完了が報告! デモ版も配信予定

  10. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る