人生にゲームをプラスするメディア

プレミアムエージェンシー、DeNAと資本提携しMobage向けに開発(訂正あり)

ディー・エヌ・エーは、ゲームなどのコンテンツ制作及びゲームエンジンの開発提供を行うプレミアムエージェンシーの一部株式を取得し、業務・資本提携したと発表しました。

ゲームビジネス その他
ディー・エヌ・エーは、ゲームなどのコンテンツ制作及びゲームエンジンの開発提供を行うプレミアムエージェンシーの一部株式を取得し、業務・資本提携したと発表しました。

プレミアムエージェンシーは『ナノダイバー』『NARUTO-ナルト- 疾風伝 キズナドライブ』『四季庭』『GENJI-神威奏乱-』など様々なゲーム開発を行う一方、高い技術力を活かしてマルチプラットフォーム対応のゲームエンジン「千鳥」を外部に提供しています。また最近は拡張現実ソリューション『LiveAR』の提供なども行っています。

提携ではスマートフォン版Mobageに複数のゲームタイトルを開発。ディーエヌエーはソーシャルゲーム開発のノウハウを提供していくとのこと。

※文書に誤りがありました。先程記載されていた「DAIKOKU」「EBISU」「OROCHI」はシリコンスタジオの製品であり、プレミアムエージェンシーの製品ではございません。お詫びして訂正いたします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

    CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  2. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. ニンテンドウ64など過去のハードの修理サービスが終了に

    ニンテンドウ64など過去のハードの修理サービスが終了に

  4. 【CEDEC 2012】開発環境共通化の意義とメリット ― カプコン「MT FRAMEWORK」の場合

  5. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  6. 任天堂、ビデオコーデックのMobiclipを買収

  7. ゲーマーよ、これがトレーディングカードゲームだ ― 再び流行するTCGに注目

  8. Actimagineが任天堂に映像圧縮技術をライセンス

  9. マリオの1コインは370万円の価値あり!? ドルより強いゲーム通貨

  10. 本物はどっち!? 小島プロダクションが「FOX ENGINE」の最新ショットを公開

アクセスランキングをもっと見る