人生にゲームをプラスするメディア

『天地を喰らうII 赤壁の戦い』本宮ひろ志漫画原作のアクションがゲームアーカイブスで登場

カプコンは、プレイステーション3及びプレイステーション・ポータブル内「ゲームアーカイブス」にてプレイステーションソフト『天地を喰らうII 赤壁の戦い』を配信開始しました。

ソニー PS3
カプコンは、プレイステーション3及びプレイステーション・ポータブル内「ゲームアーカイブス」にてプレイステーションソフト『天地を喰らうII 赤壁の戦い』を配信開始しました。

『天地を喰らうII 赤壁の戦い』は、本宮ひろ志氏の漫画「天地を喰らう」を原作とした横スクロールアクションゲームです。1992年にアーケードに登場し、家庭用では1996年にプレイステーションとセガサターンで発売されました。

本作は、本宮ひろ志氏の原作の雰囲気を活かした豪快なバイオレンスアクションとなっています。多彩な能力をもつ「関羽」「張飛」「趙雲」「黄忠」「魏延」の5人の武将を操り、敵の軍勢を蹴ちらしましょう。

カプコンらしい格闘ゲームのようなド派手なコマンド技もあり、「三国志」を元にしたゲーム展開で人気を呼びました。



乱世の大地を駆けぬけ、宿敵「曹操」の侵攻に立ち向かいましょう。

『天地を喰らうII 赤壁の戦い』は、好評配信中で価格は600円(税込)です。

(C)本宮ひろし/モト企画
(C)集英社
(C)CAPCOM CO., LTD 1992, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. 『デビル メイ クライ 5』15分に及ぶプレイ動画が海外メディアより公開【gamescom 2018】

  5. 【総力特集】『ローカルプレイ対応PS4ゲーム』20選―設定方法も解説!

  6. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  7. 『METAL MAX Xeno』は魅力がアンバランス? いいや、特化カスタマイズだ! その特徴や気になる点に迫る【プレイレポ】

  8. 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』《VII組》メンバーの新デザイン&プロフィールが公開!

  9. 【ガチレポ!】第47回 クラシックFPSを意識した『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』、濃密なシングルプレイでナチス軍をぶちのめせ

  10. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

アクセスランキングをもっと見る