人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコHD、トイホビーやコンテンツが好調で業績予想を上方修正

バンダイナムコホールディングスは、平成24年3月期の業績予想について、トイホビー事業やコンテンツ事業が好調なことから上方修正すると発表しました。

ゲームビジネス その他
バンダイナムコホールディングスは、平成24年3月期の業績予想について、トイホビー事業やコンテンツ事業が好調なことから上方修正すると発表しました。

修正後の第2四半期の業績予想は、売上高1940億円(修正前1780億円)、営業利益155億円(65億円)、経常利益157億円(65億円)、純利益78億円(78億円)。また、通期の業績予想は売上高4200億円(4000億円)、営業利益250億円(165億円)、経常利益260億円(165億円)、純利益150億円(85億円)となっています。

トイホビー事業では「海賊戦隊ゴーカイジャー」や「仮面ライダーフォーゼ」が好調。デジタルカード事業では既存コンテンツに加えて「ガンダムトライエイジ」が人気でした。またコンテンツ事業では『テイルズ オブ エクシリア』(PS3)や『AKB 1/48 アイドルとグアムで恋したら・・・』(PSP)が好調でした。映像音楽コンテンツでは「TIGER & BYNNY」の映像パッケージが人気でした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

    今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  4. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  5. 【週刊マリオグッズコレクション】第23回 『スーパーマリオワールド』時代の玩具

  6. 初代『ゼルダの伝説』最速クリア記録更新!―26分56秒

  7. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  8. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  9. 今週発売の新作ゲーム『ドンキーコング トロピカルフリーズ』『幻想郷ディフェンダーズ』『Killing Floor: Incursion』他

  10. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

アクセスランキングをもっと見る