人生にゲームをプラスするメディア

アップル、第4四半期の業績を発表・・・前年同期比でiPhone21%増、iPad166%増

モバイル・スマートフォン iPhone

ティム・クックCEO
  • ティム・クックCEO
  • iPhone 4S
 米アップル(Apple)は現地時間18日、2011年度第4四半期の業績を発表した。売上高は282億ドル7,000万ドル、純利益も66億2,000万ドルとなった(前年同期は売上高203億4,000万ドル、純利益43億1,000万ドル)。

 Appleは当四半期、1,707万台のiPhoneを販売し、前年同期と比べ、21%の台数増となった。iPadの販売台数は1,112万台となり、前年同期と比べ、166%の伸びとなった。Macは489万台を販売し、前年同期と比べ、26%の台数増となった。iPodについては662万台を販売したが、前年同期と比べ、27%の台数減となっている。

 Apple CEO(最高経営責任者)のティム・クック氏は「傑出した2011年度を締めくくる力強い業績に身震いしています。これにより、通年売上高が1,080億ドルに、通年純利益は260億ドルに伸びました。iPhone 4Sへのお客様の反応は素晴らしく、ホリデーシーズンに向けた強い勢いがあります。私たちは、今後発表を予定している製品群にとても熱い気持ちを持ち続けています」とのコメントを寄せている。

 なおCFO(最高財務責任者)のピーター・オッペンハイマー氏によると、今期中に生み出した現金は54億ドルにのぼるという。

アップル、第4四半期の業績を発表……前年同期比でiPhone21%増、iPad166%増

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』1200万DL突破キャンペーンの開催決定! 7騎のサーヴァントを強化、マスターミッションの報酬も増加

    『FGO』1200万DL突破キャンペーンの開催決定! 7騎のサーヴァントを強化、マスターミッションの報酬も増加

  2. 『アイドルマスター シャイニーカラーズ』は「原点回帰」―坂上P、高山氏に誕生のきっかけやキャラクターデザインの意図を訊いてみた

    『アイドルマスター シャイニーカラーズ』は「原点回帰」―坂上P、高山氏に誕生のきっかけやキャラクターデザインの意図を訊いてみた

  3. モバイル向けMMORPG『妖怪惑星クラリス』がサービス終了…SNSで突然のお別れ

    モバイル向けMMORPG『妖怪惑星クラリス』がサービス終了…SNSで突然のお別れ

  4. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? ゲームプレイ編」結果発表─欲しいのは“戦力”よりも“嫁”、1位は誰もが納得!?

  5. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? 育成編」結果発表─上位3位が全体の75%を占める大接戦!

  6. 『FGO』一番好きな褐色サーヴァントは誰?(男性編)【読者アンケート】

  7. 『アズールレーン』×「装甲騎兵ボトムズ」コラボ決定!―他にもキャラソン・ノベライズ・新キャラ情報が続々公開

  8. P注目の『アイマス シャイニーカラーズ』は新しくも懐かしい?戦術性も深い完全新作を先行プレイ

  9. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  10. 『FGO』一番好きな褐色サーヴァントは誰?(女性編)【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る