人生にゲームをプラスするメディア

マッチロック、個人向け3Dエフェクトツール『BISHAMON Personal』販売開始

ゲームビジネス その他

ゲームミドルウェア開発会社のマッチロックは、同社開発の3Dエフェクトツール&ミドルウェア『BISHAMON』を個人向けに低価格化し、『BISHAMON Personal』として販売開始しました。

『BISHAMON』は、シリコンスタジオ傘下のマッチロック社が開発した、3Dエフェクトのグローバルスタンダードを目指すゲーム用3Dエフェクト作成ミドルウェアです。 アニメーションまで含めたリアルタイム3Dエフェクトや3D UI等のグラフィックを、デザイナーにやさしいツール上で作ることができます。 付属のランタイムライブラリが、通常再生に加えてあらゆるパラメータのリアルタイム操作ができ、独自処理の挿入が可能となっています。

『BUSHAMON Personal』で、映像素材の出力、教育、学習等さまざまな分野で利用が可能。対象は、前年度年商1000万円未満の企業、個人、団体から販売されるゲームの開発、または、教育、学習等の非商用コンテンツ作成に限られています。

『BUSHAMON Personal』はスタンドアローン版が49,800円(税別)/1PCへのインストールあたり、サブスクリプション版が年間9,800円(税別)/1PCへのインストールあたりとなります。

また、『BISHAMON Personal』本体で作成したデータをアプリケーションプログラム上で再生するための組み込み用ライブラリとコンバータおよびドキュメント『BISHAMON Personal SDK』は、for iOSが19,800円(税別)/1PCへのインストールあたり、for DirectX9が19,800円(税別)/1PCへのインストールあたり、for OpenGL on Windowsが19,800円(税別)/1PCへのインストールあたりとなります。

今後はfor Unity、for XNA、for Androidの提供が予定されています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

    ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  2. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  3. 【週刊マリオグッズコレクション】第37回 初の『マリオ&ルイージRPG3!!!』グッズ

    【週刊マリオグッズコレクション】第37回 初の『マリオ&ルイージRPG3!!!』グッズ

  4. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  5. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  6. 【CEDEC 2010】バンダイナムコ&サイバーコネクトツー、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム』開発秘話

  7. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  8. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  9. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  10. ゲームデザイナー、プランナー志望者のための合宿が開催 ― フルライフが就職指導

アクセスランキングをもっと見る