人生にゲームをプラスするメディア

『機動戦士ガンダムEXTREME VS.』ゲームモードが判明 ― 家庭用オリジナル「トライアルミッション」など

バンダイナムコゲームスは、PS3ソフト『機動戦士ガンダムEXTREME VS.』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
バンダイナムコゲームスは、PS3ソフト『機動戦士ガンダムEXTREME VS.』の最新情報を公開しました。

『機動戦士ガンダムVS.』シリーズ最新作である『機動戦士ガンダムEXTREME VS.』は、現在アーケードゲームとして稼働中の2on2のチームバトルアクションです。

2on2のチームバトルで先に敵チームの戦力ゲージをゼロにしたチームが勝ちとなります。ステップやブーストダッシュによってあらゆる行動をキャンセルできる「エクストリームアクション」や、溜まったゲージを消費して機体を一定時間強化することのできる、一発逆転の「エクストリームバースト」などのEXシステムももちろん搭載されています。

今回は、ゲームモードの詳細が判明。PS3版には「アーケード」「フリーバトル」「通信対戦」、さらに家庭用オリジナルモードの「トライアルミッション」が搭載されることが発表されました。

オフラインの「アーケード」は、難易度の異なるシーンを選択してCPU戦をクリアしていくモード。シングルプレイ(1人プレイ)と、オフライン画面分割で協力するタッグプレイ(2人プレイ)を選択することができます。ちなみに画面の分割方法は、縦と横で好きなほうを選択できます。

オフラインの「フリーバトル」は、機体やステージ、BGMなどを自由に設定して1~2人で協力/対戦プレイを行うモードです。自宅で友達との対戦/協力プレイはもちろん、対CPU戦で腕を磨くことも可能。また、敵を動かない設定にすることもできるので、機体の技の確認や練習ができます。

オンラインの「通信対戦」は、ネットワークを介して通信で対戦を行うことの出来るモード。通信環境さえあれば遠くの相手とも白熱のチームバトルを楽しめるとのことで、今後詳細が明らかにされる予定です。

そして、PS3版ならではの新要素として、1人プレイ専用モード「トライアルミッション」を収録。他のモードや対戦では味わえない様々なミッションに挑戦する事が可能となっています。トライアルミッションには、「ディビニダド」「GNアーマーTYPE-D」といった、アーケード版には登場しない敵や巨大なボスも登場。こちらのモードも今後詳細が明らかにされるとのことです。

また、公式サイトでは東京ゲームショウ2011で初公開されたトレーラーのショート版が公開中。本日よりロング版が公開されるのでこちらも要チェックです。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』は、12月1日発売予定で価格は8,380円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

    PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  2. 『バイオハザード RE:2』最新PV公開!日本語ボイスの豪華キャスト陣も発表

    『バイオハザード RE:2』最新PV公開!日本語ボイスの豪華キャスト陣も発表

  3. あの“過激姉妹”の原点が蘇る! PS4『お姉チャンバラ ORIGIN』2019年発売

    あの“過激姉妹”の原点が蘇る! PS4『お姉チャンバラ ORIGIN』2019年発売

  4. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  5. 『キャサリン・フルボディ』“理想の声”4人目の声優が悠木碧さんに決定!プロゲーマーときど氏によるメッセージ動画も公開

  6. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  7. 『プレイステーション クラシック』のPS Plus加入者限定抽選先行予約が本日開始!

  8. ネロの義手がロックバスターに?!予約特典が明かされた『デビル メイ クライ 5』スペシャルステージ【TGS2018】

  9. 『JUMP FORCE』「幽☆遊☆白書」から幽助と戸愚呂(弟)参戦決定!100%中の100%な姿も確認

  10. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る