人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ イノセンスR』タッチ機能を活かした戦闘を採用 ― 新キャラ「キュキュ」の存在も判明

ソニー PSV

バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vitaソフト『テイルズ オブ イノセンスR』の最新情報を公開しました。

『テイルズ オブ イノセンスR』は、2007年に発売され人気を博した『テイルズ オブ イノセンス』をPSVita向けにリメイクしたソフト。PSVitaならではの高画質・高解像度の画面で、今までにない美しい映像でゲームを楽しむことができます。

戦闘は「DI-LMBS」(ダイレクトインタラクション リニアモーションバトルシステム)を採用。自分の戦闘が上手くいっているかどうかが直に戦闘に反映されるシステムです。敵に攻撃を与えたり、コンボを繋いで「上手な戦闘」をすればプレイヤーにどんどん有利な状況になっていきます。

また、タッチ機能を活かしたシステムを搭載。戦闘画面下に表示されているパーティキャラをタッチすると、ショートカットに設定した技を即座に呼び出すことができます。タッチすれば何度でも技を出してくれるので、術の詠唱を邪魔されたくないときや、コンボが途切れそうなときにはうってつけです。

ストーリーはオリジナル版を蹈襲、いのまたむつみ氏デザインの新キャラクターが加わります。異世界からやってきた、自称考古学者の「キュキュ」(CV:藤田咲)が登場。はたしてどのような形でルカたちに関わってくるのか楽しみです。

また、オープニングの歌とアニメはすべて新作。テーマソングを手がけるのは『テイルズ オブ イノセンス』でもおなじみのKOKIA。本作の為に新曲を書いてもらったとのこと。プロダクション I.Gによるアニメも全編新作です。

『テイルズ オブ イノセンスR』は、2012年発売予定で価格は未定です。

(C)いのまたむつみ
(C)NAMCO BANDAI Games Inc.
《池本淳》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  2. 『モンハン:ワールド』「あらゆるものを利用しろ!現地調達セット」が配信中―6月8日からのイベクエ情報も公開

    『モンハン:ワールド』「あらゆるものを利用しろ!現地調達セット」が配信中―6月8日からのイベクエ情報も公開

  3. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

    『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  4. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  5. 10年前の東京を描くー『Detroit: Become Human』スピンオフムービー公開

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  8. ついに発表された『バトルフィールドV』―明かされた詳細情報をまとめて紹介

  9. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

  10. 『ニーア オートマタ』発売1周年記念―ストーリーもキャラもバトルもBGMもいくらでも語り合いたい座談会【ネタバレあり】

アクセスランキングをもっと見る