人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ イノセンスR』タッチ機能を活かした戦闘を採用 ― 新キャラ「キュキュ」の存在も判明

バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vitaソフト『テイルズ オブ イノセンスR』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vitaソフト『テイルズ オブ イノセンスR』の最新情報を公開しました。

『テイルズ オブ イノセンスR』は、2007年に発売され人気を博した『テイルズ オブ イノセンス』をPSVita向けにリメイクしたソフト。PSVitaならではの高画質・高解像度の画面で、今までにない美しい映像でゲームを楽しむことができます。

戦闘は「DI-LMBS」(ダイレクトインタラクション リニアモーションバトルシステム)を採用。自分の戦闘が上手くいっているかどうかが直に戦闘に反映されるシステムです。敵に攻撃を与えたり、コンボを繋いで「上手な戦闘」をすればプレイヤーにどんどん有利な状況になっていきます。

また、タッチ機能を活かしたシステムを搭載。戦闘画面下に表示されているパーティキャラをタッチすると、ショートカットに設定した技を即座に呼び出すことができます。タッチすれば何度でも技を出してくれるので、術の詠唱を邪魔されたくないときや、コンボが途切れそうなときにはうってつけです。

ストーリーはオリジナル版を蹈襲、いのまたむつみ氏デザインの新キャラクターが加わります。異世界からやってきた、自称考古学者の「キュキュ」(CV:藤田咲)が登場。はたしてどのような形でルカたちに関わってくるのか楽しみです。

また、オープニングの歌とアニメはすべて新作。テーマソングを手がけるのは『テイルズ オブ イノセンス』でもおなじみのKOKIA。本作の為に新曲を書いてもらったとのこと。プロダクション I.Gによるアニメも全編新作です。

『テイルズ オブ イノセンスR』は、2012年発売予定で価格は未定です。

(C)いのまたむつみ
(C)NAMCO BANDAI Games Inc.
《池本淳》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

    『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

  2. 宇多田ヒカルをもっと好きになってほしい―PS VR『ー“光”&“誓い”ーVR』』はどう作られたのか

    宇多田ヒカルをもっと好きになってほしい―PS VR『ー“光”&“誓い”ーVR』』はどう作られたのか

  3. 『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

    『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『バイオハザード RE:2』世界を覗く紹介動画第7弾が公開―気になる「豆腐の動く姿」も確認!

  6. 『JUMP FORCE』オープンβテストをプレイした感想は?【読者アンケート】

  7. 『キングダム ハーツIII』1度切りのスペシャルCMを1月17日に放映!「リク」メインのカウントダウン画像も公開

  8. 【吉田輝和の絵日記】見下ろし型ARPG『シャドー:アウェイクニング』魂を吸収して仲間を増やせ!

  9. 『キングダム ハーツ III』エピローグ&シークレット映像の配信日程が発表

  10. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

アクセスランキングをもっと見る