人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2011】藤田咲さんが『初音ミク』を愛でる!ステージイベントレポート ― 『extend』体験版配信も緊急決定

セガブースでは、PSPソフト『初音ミク -Project DIVA- extend』と、ニンテンドー3DSソフト『Project mirai(仮)』のステージイベントが開催されました。

ソニー PSP
セガブースでは、PSPソフト『初音ミク -Project DIVA- extend』と、ニンテンドー3DSソフト『Project mirai(仮)』のステージイベントが開催されました。

壇上には、両タイトルのプロデューサーである内海洋氏と、「初音ミク」のキャラクターボイスをつとめる藤田咲さんが登場。内海プロデューサーは「初音ミク」の派生キャラクターである「シテヤンヨ」のTシャツをしっかりと身につけていました。

『初音ミク -Project DIVA-』発売からの2年。内海プロデューサーは「(音楽ソフト「初音ミク」の発売元である)クリプトン・フューチャー・メディアさんにお願いしたのが4年前のTGSで、感無量です。藤田さんの奇跡の歌声のおかげです」とコメント。藤田さんははにかみながらも「こんなに素晴らしい作品を作っていただきありがたいです」と、感慨深げに振り返っていました。


■『初音ミク -Project DIVA- extend』PV上映
スクリーンに映し出された『初音ミク -Project DIVA- extend』のプロモーション映像では、収録曲やモジュールを一気に紹介。ナレーションは、藤田咲さんのほか、「鏡音リン・レン」のキャラクターボイスをつとめる下田麻美さん、「巡音ルカ」のキャラクターボイスをつとめる浅川悠さんの3人の掛け合いとなっています。

映像について藤田さんは「(ナレーション収録時)見ているときから3人で盛り上がっちゃいました」「(モジュールも楽曲も)こ~んなに増やしちゃって大丈夫!?ってぐらい増えて、シリーズを遊んで頂いている皆さんも楽しんでもらえるタイトルになっています。発売が楽しみです」とコメント。

また、映像中で公開された楽曲や楽曲タイトルについて内海プロデューサーは「本当は来週公開しようかと思っていたのですが、TGS先行ということで…」と大盤振る舞い。『初音ミク -Project DIVA- 2nd』のプレイヤーの声や、スタッフの意見が反映された選曲で、36曲中19曲が新曲になっているそうです。

本作のモジュールについて内海プロデューサーは、40種類追加されたことにより、シリーズ累計150種類以上になったことに触れ「楽曲のイメージに合わせて(オリジナルのPVなどに参加しているイラストレーターに)描き下ろしてもらいました」と作品のオリジナリティを大事にした制作の姿勢を見せてくれました。

また、予約特典のの内容は、『Project DIVA』シリーズ歴代BGMとセガの人気ゲーム楽曲を「初音ミク」たちが歌う「スペシャルコラボCD」となることを発表。7~8曲を「ボカロP」が手掛けた内容となるようです。また内海プロデューサーは「予約したときにもらえます」ともコメント。セガのゲームファンの方も見逃せない内容になっています。予約が開始したらぜひチェックしてみてください。


■『Project mirai(仮)』PV上映
今年10周年を迎える人気フィギュアシリーズ「ねんどろいど」を制作しているグッドスマイルカンパニーからコラボレーションの話を受け、「じゃあ3DSでやってみようか」という軽い感じから企画がスタートしたという『Project mirai(仮)』。藤田さんは「ねんどろいど」デザインの「初音ミク」について「むぎゅむぎゅってしたくなります!」と『Project DIVA』シリーズとは違う魅力について触れていました。

また、グッドスマイルカンパニー社長・安藝貴範氏からのビデオメッセージも上映され、「すごくかわいらしいゲームになっているので楽しみに待っていてください」と『Project mirai(仮)』の出来栄えについての手応えを感じている様子がうかがえました。

なぜニンテンドー3DSで発売するに至ったかということについて、内海プロデューサーは「(初音ミクというコンテンツを使う以上)常にサプライズを届けたい」「開発陣と相談している内にハードに合うソフトという意見がまとまっていきこのような形になった」「(3DSという間口の広いハードなので)初心者の方にも沢山遊んでもらえるゲーム性になっている」とコメント。

同じく3DSで表現される「ねんどろいど」デザインの「初音ミク」について藤田さんは「愛でるには最高(笑)」と笑みをこぼすシーンも。「女の子にもプレイしてもらいたいです」とコメントしていました。


■『Project mirai(仮)』AR実演
藤田さんによるニンテンドー3DS実機を使用したARの実演が行われました。

ゲーム開始時は「初音ミク」と常に一緒に時間を過ごせる機能「マイルーム」からスタート。時間を教えてくれたり様々な機能があるようです。しかし「マイルーム」の「初音ミク」は居眠りをしている様子。一定時間ボタン操作をしないと寝てしまう仕様ということで、Aボタンを押すことで起こすことができます。

ここで藤田さんは「(下画面に)いろんな項目がありますが…」と会場の画面には映し出されていない下画面について触れ、内海プロデューサーは「それはまだちょっと言えないので(笑)」と苦笑い。「マイルーム」にはまだまだ公開されていない機能があるようなので、どのような秘密が隠されているか楽しみですね。

専用のARカードを3DSの画面に映すことで、まるで現実の世界で歌って踊っているかのような小さな「初音ミク」画面内に登場。その様子がリアルタイムで会場のスクリーンに映し出されました。ARカードが画面内にはっきり映っている範囲ならば自由な角度で「初音ミク」のライブを見ることができるようです。内海プロデューサーは「(AR対応は)まだ何曲になるかわからないですが出来るだけたくさん入れたいと思っているのでご期待ください」と力強くコメントしました。たくさんの曲でARライブが楽しめるように期待しましょう。

最後に『Project mirai(仮)』について、内海プロデューサーは「(2012年)3月発売ということで、これからどんどんクオリティを上げていきたいです」とコメント。藤田さんは「本当にかわいいです。ぜひ(3DSを)手に持って見てほしいです」とイベントを締めくくっていました。


■イベント終了…かと思いきや!
内海プロデューサーから『初音ミク -Project DIVA- extend』の追加告知が行われ、11月9日に「サウンドトラック」が発売されることを発表。また「アクセサリーセット」がソフトと同時発売されることも告知されました。

更に、『初音ミク -Project DIVA- extend』の体験版を期間限定で配信することが緊急発表されました。詳細は以下の通りです。

■『初音ミク -Project DIVA- extended』TGS体験版
配信期間:2011年9月22日(木)~10月19日(水)
配信サービス:PlayStation Store
収録楽曲:
・「ねこみみスイッチ(アーティスト:daniwell)」
・「リンリンシグナル -Append Mix-(アーティスト:Dios/シグナルP)」
・「Palette(アーティスト:ゆよゆっぺ/meola)」

「東京ゲームショウ2011」でプレイ可能な内容を完全収録しているそうなので、現地に足を運べない方はもう少しだけお待ちください。


■今度こそ最後に2人からメッセージ
藤田さん「18日の日曜日に私だけでなく下田麻美ちゃん、浅川悠さんと一緒に、ボーカロイド3人娘でステージに立たせて頂きますので、ぜひ皆さん会いに来てください。皆様のおかげでいろいろな作品が生まれて嬉しい限りです。これからも初音ミクをよろしくお願いします」

内海プロデューサー「ということで、18日の10時半からステージイベントを行います。3人の他にも特別のゲストを何名か呼んでいますのでお楽しみに。『Project DIVA extend』が11月10日発売、『Project mirai(仮)』が2012年3月発売予定です。あらためましてよろしくお願い致します」

9月18日(日)のイベントの詳細は以下の通りです。

■TGS『初音ミク』イベント
日時:9月18日(日)10:30~
場所:東京ゲームショウ2011 セガブース 特設ステージ
登壇者:藤田咲さん(初音ミク CV担当)、下田麻美さん(鏡音リン・レン CV担当)、浅川悠さん(巡音ルカ CV担当)、ほかゲスト数名


18日のイベントでは、ゲストに誰が登場するのでしょうか。VOCALOIDのファンの皆さんはぜひ会場に足を運んでみてください。18日のステージもどうぞお楽しみに。

『初音ミク -Project DIVA- extend』は、11月10日発売予定で価格は5,229円(税込)です。
『Project mirai(仮)』は、2012年3月発売予定で価格は未定です。

(C) SEGA
(C) Crypton Future Media, Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!「楽園追放」「カウボーイビバップ」「レイアース」「わが青春のアルカディア」が新規参戦【UPDATE】

    PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!「楽園追放」「カウボーイビバップ」「レイアース」「わが青春のアルカディア」が新規参戦【UPDATE】

  2. 『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

    『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

  3. 『GOD EATER 3』「アクション体験版 改」が11月29日に配信開始―製品発売後の追加無料アップデートも実施決定!

    『GOD EATER 3』「アクション体験版 改」が11月29日に配信開始―製品発売後の追加無料アップデートも実施決定!

  4. 『レッド・デッド・リデンプション2』で善人は生き残れるのか!? 無法者が歩む無謀なチャレンジの第一歩【プレイ日記】

  5. およそ20年ぶりに最新ハードで蘇る『シェンムー I&II』―“伝説のゲーム”と呼ばれる所以とは

  6. 『JUMP FORCE』「ONE PIECE」「ドラゴンボール」など人気キャラがニューヨークで激闘を繰り広げる大迫力のTV CMを公開!

  7. 『バトルフィールドV』「タイド・オブ・ウォー」のコンテンツ追加日を海外向けに発表!「最後の虎」は海外で12月4日から

  8. 『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「NiCO」初公開&「こころ」「ラ・マリポーサ」の参戦が決定!

  9. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  10. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る