人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2011】幕張メッセ会場に船が・・・『バイオハザード リベレーションズ』

任天堂 3DS

今年もカプコンブースはゲーム内容にあわせたブース演出に力を入れています。

ニンテンドー3DSソフト『バイオハザード リベレーションズ』の舞台となる船が会場に登場。中に入るとゲームがプレイできる訳ですが、船内もゲーム同様真っ暗な中に。少し中歩いていくと、船内レストランのようなところに出て、ここでゲームをプレイします。

『バイオハザード リベレーションズ』体験版をプレイ済みの私、やはり新しいステージにワクワクです。すると、日本語ボイスでジルが喋るじゃありませんか。映画では日本語吹き替え版がありますが、ゲーム版『バイオハザード』で日本語ボイスが採用されるのは今回が初めて。なんだか違うゲームを遊んでいるようです。

ゲームを進めていくと、体験版でも登場したあの敵が登場。今回の体験版ではハンドガン以外の武器も使えるので怖くないはず。また、船の中なのかどうかはわかりませんが、ゲームは古い洋館のような中で進んでいきます。初代『バイオハザード』を思い出すような雰囲気がどこか懐かしいです。

体験は12分とたっぷり目に用意。立体視も目はそんなに疲れないよう感じました。また、タッチスクリーンで視点を回すことができました。従来シリーズではあまり正面の姿を見ることのできなかった訳ですが、今回は正面の姿を堂々と見れます。会場へ行かれる方はこれも試してみてください。

また、ジルとパーカーのスペシャルMiiをQRコードで展示。ニンテンドー3DSを持っていくと受け取ることが出来ます。さらに、ゲームを体験した人にはさらにクリスとジェシカのスペシャルMiiが受け取れます。パンツの色は金色ということで、1度しか受け取れませんので誤って消さないよう気を付けてください。

余談ですが、体験待ちの時に3DSを見てみたら「あそびにきたよ(^o^)/」と、最近どこかで見たメッセージとヒゲ面が特徴のMiiがやってきました。

『ストリートファイター X 鉄拳』の原田さんじゃないですか!まさかこんなところですれちがうとは。『スーパーストリートファイターIV 3Dエディション』をプレイしていたようです。

『バイオハザード リベレーションズ』は、2012年初頭発売予定で価格は未定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

  4. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  5. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  6. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  7. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』ネクロズマの未知の姿「ウルトラネクロズマ」を大紹介! “UB:STINGER”アーゴヨンの詳細も

  8. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  9. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る