人生にゲームをプラスするメディア

Wii新作アクションゲーム『いっしょに遊ぼう!ドリームテーマパーク』発表 ― 開発はガンバリオン

バンダイナムコゲームスは、Wiiソフト『いっしょに遊ぼう!ドリームテーマパーク』を12月15日に発売することを発表しました。

任天堂 Wii
バンダイナムコゲームスは、Wiiソフト『いっしょに遊ぼう!ドリームテーマパーク』を12月15日に発売することを発表しました。

『いっしょに遊ぼう!ドリームテーマパーク』は、専用マットを使って遊ぶ「マットでわいわいアクション」です。過去に発売された『ファミリートレーナー』専用マットを使ってゲームをプレイします。

開発は『ワンピース アンリミテッド』シリーズ、『ジャンプアルティメットスターズ』などを手掛けた福岡にあるゲーム開発会社ガンバリオン。『パンドラの塔』に続く、オリジナルタイトル制作となります。

ガンバリオンが手掛けるマットアクションゲーム、詳しい詳細はわかり次第お伝えします。

『いっしょに遊ぼう!ドリームテーマパーク』は12月15日発売予定。価格はソフト単品版が3990円(税込)、マット同梱版が7140円(税込)です。

(C)2011 NBGI
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  3. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 『カプコン ベルトアクション コレクション』ステージレポ─90年代の人気タイトルがこれ1本で!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る