人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム画面がそのままシューズになった!?「ALL STAR SUPER MARIO BROS. CS HI」・・・週刊マリオグッズコレクション第149回

その他 全般

パッケージ
  • パッケージ
  • ブルー・左足右側
  • ブルー・左足左側
  • 両足でちょっと柄が違います
  • プリント部分アップ
  • アンクルパッチ
  • シュータンにロゴ
  • 折り返し部分にルイージ
第149回です。今回ご紹介するのは、コンバースとスーパーマリオのコラボシューズ第二弾「ALL STAR SUPER MARIO BROS. CS HI」です。

コンバース「オールスター」と『スーパーマリオブラザーズ』のコラボシューズに第二弾が登場しました!先月発売された「PS HI」(以下、第一弾)はドットマリオを散りばめたデザインでしたが、今回は大胆にもゲーム画面をそっくり使用。テレビ画面がそのままシューズになったようなデザインとなっています。

カラーは、ブルーとブラックの2色。ブルーは1-1をモチーフとした地上ステージ、ブラックは8-4をモチーフとした城ステージのデザイン。今回はマリオだけではなく、クリボーやクッパなどいろんなキャラが描かれているのが嬉しいですね。

構造が第一弾と違って履き口部分に折り返しがあり、折り曲げるとキャラクターが隠れています。たとえば、ブルーなら地下になっていて、コインを集めるルイージの姿が。また、ALL STARのマークでもあるアンクルパッチのスターは、目の付いたマリオ仕様に。さらに、きらきらと輝く光沢のある素材が使われています。こういった遊び心があるのも、このシューズの魅力ですね。
サイズは22~29cmで、価格は各9,240円(税込)となっています。

人気のシューズなので、お買い求めはお早めに!
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. バラエティ番組「しくじり先生」に高橋名人が登場! 「実はゲームが超下手」と語る名人が実行した“妙案”とは…

    バラエティ番組「しくじり先生」に高橋名人が登場! 「実はゲームが超下手」と語る名人が実行した“妙案”とは…

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 「のんのんびより」新作アニメ制作決定!原作11巻の帯で発表

    「のんのんびより」新作アニメ制作決定!原作11巻の帯で発表

  4. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  5. 10周年を記念する「仮面ライダー電王」変身ベルトが登場! 280種以上の台詞&4曲のBGMを収録

  6. 【昨日のまとめ】『はねろ!コイキング』5月23日配信、固すぎな「あずきバー」をかき氷にするマシン、モザイクだらけの『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』サイト…など(5/22)

  7. ソニック&テイルスのハンドスピナーの疾走感がスゴい!―ただシール貼っただけなのに…

  8. 「初音ミク」などの痛車120台が集結! 奥伊吹にて5月28日に実施─昨年は『スプラトゥーン』の痛車も

  9. モザイクだらけの『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』ティザーサイト公開、10万クリックを突破すると…!?

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』実物大ガーディアンナイフをDIY!LEDがカッコイイ

アクセスランキングをもっと見る