人生にゲームをプラスするメディア

いずれは全国版も検討、『ポケモン立体図鑑BW』社長が訊く

任天堂ホームページに『スーパーポケモンスクランブル』と『ポケモン立体図鑑BW』の社長が訊くが掲載されました。

任天堂 3DS
角度は自由に変えてもOK
  • 角度は自由に変えてもOK
  • イッシュ地方で最初にもらえるポケモンたち
  • 黒い部分が一部隠れると表示できなくなります
  • ポケモンの影もちゃんと表示されます
任天堂ホームページに『スーパーポケモンスクランブル』と『ポケモン立体図鑑BW』の社長が訊くが掲載されました。

『ポケモン立体図鑑BW』は、『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』に登場した153匹のポケモンを3Dで見ることが出来るソフト。『ニンテンドーeショップ』で無料配信されているソフトです。

開発は「ポケモンカードゲーム」や『ポケパークWii』などを手掛けたクリーチャーズ。ポケモンが初めて3D化された『ポケモンスタジアム』や『ポケモンスナップ』の頃、ポケモンのモデリングを作ったのもクリーチャーズです。

ARマーカーを使ってポケモンを表示させることも出来る『立体ポケモン図鑑BW』ですが、元々はニンテンドーDSiが登場した時にも研究していたこともあったんだそうです。

様々な試行錯誤の中、「『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』の新しいポケモンを3Dで見たい」と言うキッカケで『ポケモン立体図鑑BW』はスタートしました。

株式会社ポケモン石原社長はニンテンドー3DSにプリインストールしてほしいと打診したことがあったことを明かします。結果的にプリインストールではなく、無料配信と言う形になりましたが、それくらい自信のあるソフトに仕上がったと語ります。

石原社長が最初にオーダーを出したのは「3分でダウンロードできるようにしてくれ」と言うこと。3分で153匹のデータが入ったソフトを3分でダウンロードはどう考えても無理。そこで最初は16匹だけにして、「いつの間に通信」を使って毎日少しずつ配信する現在のスタイルが登場することになります。

毎日少しずつ集める楽しさが出来、さらに人によってダウンロードされるポケのは異なるので、話題作りにもなります。

しかし、100匹頃になると新たに受信できなくなります。これは人によって登場するポケモンが異なる「ヤナップ」「ヒヤップ」「バオップ」などが存在するため。これをワイヤレス通信でコピーすることで図鑑は完成に近づいていきます。

交換ではなく、コピーである所がポイント。これは「図鑑だから」ということで、コピーという表現になります。また、コピーされたポケモンはアニメーションを止めるボタンが追加されるなどちょっとした違いも。

AR技術はニンテンドーDSiの頃から研究されていて、今回「ポケモンARマーカー」が4×4のシンプルなマスになったのは「誤認識」を避けたいという理由の為。これによって解析されてインターネットに公開されてしまうことは想定してたものの、「バレバレでもいい」と踏み切った石原社長。自分で描いたARマーカーからポケモンが飛び出してきたという体験を沢山味わってほしいと語ります。

また、ダウンロードしてないポケモンの「ポケモンARマーカー」を撮影しても、ポケモンはシルエット表示になっている為、すぐ見ることが出来ないようになっています。

今後については、ピカチュウを初めとした全国図鑑版も検討しているようです。こちらも楽しみですね。

『ポケモン立体図鑑BW』は、好評配信中で価格は無料です。

(C)2011 Pokemon.
(C)1995-2011 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
Developed by Creatures Inc.
《》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

    『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

  2. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

    『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  3. 『モンハンライズ』ハンマー&笛使いに朗報!「投げクナイ」で尻尾が切れるぞ

    『モンハンライズ』ハンマー&笛使いに朗報!「投げクナイ」で尻尾が切れるぞ

  4. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  5. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

  6. 『どうぶつの森』シリーズ20周年記念イラスト公開!おなじみ「たぬきち」や「しずえ」「リセットさん」など、メインキャラ大集合

  7. ノスタルジックな水没都市を巡るアクションADV『ミクと水没都市』スイッチ版が4月28日発売!都市を自由に探索し、水没に至った運命を紐解く

  8. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  9. 34年の時を経て新生『月風魔伝』見参!『GetsuFumaDen: Undying Moon』PC/スイッチ向けに発表―浮世絵風の独特なアートデザインにも注目

  10. 『モンハンライズ』ヘビィボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー圧倒的火力で敵を粉砕【個別武器紹介】

アクセスランキングをもっと見る