人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、東日本大震災の避難所にニンテンドーDSi LLと『DSテレビ』をセットで配布

任天堂は、東日本大震災の被害にあって避難所で生活している人の為に、ニンテンドーDSi LL本体と『DSテレビ』をセットで寄付したそうです。

任天堂 DS
任天堂は、東日本大震災の被害にあって避難所で生活している人の為に、ニンテンドーDSi LL本体と『DSテレビ』をセットで寄付したそうです。

これは避難所で生活している人による投稿写真で明らかになったもので、今回避難所に配られたのはニンテンドーDSi LLと『DSテレビ』のセット。予め本体に『DSテレビ』を入れての配布ということで、電源を入れればすぐ使える状態だったとのこと。
(※『DSテレビ』は、ニンテンドーDSシリーズでワンセグが見れるDSソフト)

任天堂は既に義援金として3億円を寄付していますが、こうした物資を送るのは初ですね。

なお、任天堂は過去に阪神・淡路大震災の時に、ゲームボーイ5000台とヘッドホンを被災地の児童に提供したことがあります。

また、任天堂の関連会社である株式会社ポケモンでもPOKEMON with YOUと題した支援活動を行っており、避難所にピカチュウが訪問したり、ビッグピカチュウのシンボルアートが登場したりと、様々な活動を行っています。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』「円周率の日」を祝う「πパイ」が販売開始!3月14日までの期間限定で値段も314ベルと円周率尽くし

    『あつまれ どうぶつの森』「円周率の日」を祝う「πパイ」が販売開始!3月14日までの期間限定で値段も314ベルと円周率尽くし

  2. なんで年中『Outer Wilds』を布教してるんですか?―すごいオタクに“衝き動かされる理由”を訊いてきた

    なんで年中『Outer Wilds』を布教してるんですか?―すごいオタクに“衝き動かされる理由”を訊いてきた

  3. 『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

    『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

  4. 『あつまれ どうぶつの森』夢の“マリオ家具”がオーダー可能に!「どかん」ワープが島づくりに革命を起こす…キノコやコインも魅力的

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

  7. ネットで高騰していた「サンリオamiboカード」が3月26日に復刻!『あつまれ どうぶつの森』次回無料アプデ「Ver.1.9.0」に新たな遊びを追加

  8. 『あつ森』×『スーパーマリオ』コラボアイテム“マリオ家具”を総まとめ!コインにキノコ、ワープ土管…気分は“イヤッフゥー!”

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. ビックカメラ.comにて『Nintendo Switch モンハンライズ スペシャルエディション』抽選販売申し込み開始!受付は3月2日20時59分まで

アクセスランキングをもっと見る