人生にゲームをプラスするメディア

これが世界初のマリオフィギュア!「ドンキーコングフィギュア」・・・週刊マリオグッズコレクション第144回

第144回です。今年はマリオ生誕30周年!ということで、前回に引き続き、今回もマリオデビュー作である『ドンキーコング』のグッズをご紹介します。

その他 全般
前から見た姿
  • 前から見た姿
  • 後ろから見た姿
  • 今のマリオと見比べ
第144回です。今年はマリオ生誕30周年!ということで、前回に引き続き、今回もマリオデビュー作である『ドンキーコング』のグッズをご紹介します。

今回ご紹介するのは、『ドンキーコング』のフィギュアです。Coleco社より発売された「Collectable Arcade Figures」というシリーズのモノ。なんとコレ、1982年に出た”世界で一番最初に発売された”といわれるマリオのフィギュアなのです。1982年といったら、まだファミコンも出ていない時代ですね(ファミコンは1983年7月発売)。

ずんぐりとした体型に、シャツとオーバーオールが今と逆の色をしている30年前のマリオ。シャープな顔つきに2つに分かれたヒゲはまるでルイージですね(笑)。ポリーン(レディの英名)はアーケード筐体の前に立っています。ドンキーコングはまさにタルで攻撃しようとしている姿。コミカルな表情がよく現れていますね。

モチーフとなっているのはアーケード版『ドンキーコング』のチラシのイラスト。なので、ファミコン版で見慣れたあのイラストとはちょっと顔が違いますね。

いかがでしたでしょうか、30年前のマリオ。ここから生まれ、現在へと進化しながら続いてきたのですね。改めまして、マリオ生誕30周年おめでとうございます!
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ミニスカートが似合うキャラといえば? 「ワンピース」ナミを抑えたトップは…男性キャラもランクイン

    ミニスカートが似合うキャラといえば? 「ワンピース」ナミを抑えたトップは…男性キャラもランクイン

  2. ビ・ハイアの民事訴訟について、同社代表取締役が反論─「事実とはまったくかけ離れた虚偽」

    ビ・ハイアの民事訴訟について、同社代表取締役が反論─「事実とはまったくかけ離れた虚偽」

  3. 舞台新作「FGO」ギルガメッシュ&エルキドゥのビジュアル公開!キャスト&ストーリーも明らかに

  4. どのバトルロイヤルゲームが一番好き?【読者アンケート】

  5. カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

  6. 『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

  7. 若本規夫さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?「銀英伝」ロイエンタールに1票差で競り勝った1位は…

アクセスランキングをもっと見る