人生にゲームをプラスするメディア

【女子もゲーム三昧】第4回 わりと?かなり本格的!『わりと本格的 絵心教室』

「女子もゲーム三昧」担当のみかめゆきよみです。

任天堂 DS
ビンス先生のお手本動画付き!
  • ビンス先生のお手本動画付き!
  • 背景はレッスン3を応用してみました
  • アヒル口ブームに翳りが、と聞いて・・・
  • 上:使用前 下:使用後 どうですこの変化!
「女子もゲーム三昧」担当のみかめゆきよみです。

唐突ですが、みなさま、3DSの『ニンテンドーeショップ』をチェックする度に『絵心教室DS』のプロモーションが気になりませんか!?

有名絵画を模写できるって!?たしかにプロモーションムービーを見る限りではかなり本格的に描けるみたいだけど・・・。

一応これでも絵描きの端くれ、試してみようじゃありませんか!

・・・という訳で、お手軽価格のDSiウェア版をプレイしてみました。


■前編はレッスン6まで
メニューは「レッスン」と「フリーペイント」の2つ。極めてシンプルですね。パソコンのペイントツールで絵を描く時と同じだろう、くらいの気持ちでフリーペイントを始めたら、画材の使い方はわからないしフリー過ぎちゃってフリーズ…。ここはちゃんとレッスンから始めるべきでした。

前期のレッスンは6まで。1つのレッスンは3~6つのステップで構成され、懇切丁寧な解説がつきます。

実際に描いているところを動画で再現してくれるので、えんぴつや絵筆の運び方がとてもわかりやすい!見よう見まねで描くだけで、うまく絵が描けた気分・・・!

レッスンはステップごとに小さな達成感を得つつ進めていけるからあっという間。30分程度のレッスンで確かな満足です。


■実際の画材に近い使用感
鉛筆は濃さ3段階、描き方は鉛筆を立てた状態、ねかせた状態の2パターンから選べます。タッチペンの角度でタッチが出れば完璧なんだけど・・・と、つい贅沢なことを思ってしまいましたが、慣れれば問題ありません。

絵筆は丸筆と平筆が大・中・小と用意され、絵の具のつけ具合と水の付け具合を3段階で調節できます。水の量で水彩っぽいタッチや油絵っぽいタッチが再現できる、というわけです。

絵筆につける絵の具の量が決まっているので、パソコンのペイントツールの感覚で一筆で塗り続けると途中で絵の具がかすれてしまいます。この辺の使い心地は実際の画材に近いです。

また、パソコンのアプリケーションで一般的に実装されている「アンドゥ機能」(直前の動作に戻る機能)がついておりません。こんなところもリアル志向。やり直しがきかないというのはなかなか緊張感があります。ただしレッスン中はステップごとにやり直しが可能です。


■DSiウェア版の嬉しい仕様
DSiウェア版は描いた絵をSDカードに保存することができます。電車の中で絵を描いて、家に帰ってネット上に公開・・・なんてこともできちゃうわけですね。実際筆者は電車やファミレスで描きました。

フリーペイントではカメラで撮影した画像を読み込んで参考画像にすることも可能。モチーフがあると断然描きやすい!というわけで、フリーペイントにて描いたアヒルと牛をアップ。いかがでしょうか?1枚あたりおよそ40分程度で完成しました。

また、実験とばかりに普段絵を描かない知人にレッスンを受けさせてみました。使用前と使用後で劇的な変化!
(うさんくさいCM風ですが本当です)


■わりとなんてとんでもない、かなり本格的!
というわけで、『わりと本格的 絵心教室』は、そんな低姿勢にならなくても・・・と言いたくなるくらい、かなり本格的なペイントソフトでした!解説がとっても丁寧なので、絵画教室に通いたいけど通えない、なんて人にもオススメですよ。

『わりと本格的 絵心教室』は、「前期」「後期」各800DSiポイントで好評配信中です。


■著者紹介
みかめゆきよみ
ゲーム好き、日本史好きの漫画家兼フリーライター。
ゲームはジャンル問わずなんでもござれ。難しければ難しいほど燃えるドMゲーマーです。
歴史・ホラー漫画、歴史コラム、イラストなど雑多に活動しています。
サイト「車輪の真上」
http://zwei.lomo.jp/syarin/
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

    VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  10. 『スマブラSP』ファイターたちの“寝顔”特集!女神と魔女の美しさに見蕩れ、気づけば数時間が経過していた・・・【特集後編】

アクセスランキングをもっと見る