人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーマリオブラザーズ』のNES版パッケージは“死の間際”だった

1985年にファミコン(NES)で登場したお馴染み『スーパーマリオブラザーズ』。その海外版パッケージに関連した一枚の画像が海外フォーラムに登場し、ゲームファンの間でちょっとした話題になっています。

任天堂 その他
『スーパーマリオブラザーズ』のNES版パッケージは“死の間際”
  • 『スーパーマリオブラザーズ』のNES版パッケージは“死の間際”
1985年にファミコン(NES)で登場したお馴染み『スーパーマリオブラザーズ』。その海外版パッケージに関連した一枚の画像が海外フォーラムに登場し、ゲームファンの間でちょっとした話題になっています。

国内版の漫画的なパッケージデザインとは異なり、NES版はゲーム内グラフィックがあしらわれた任天堂製のスタンダードなデザインに。パッケージとゲーム内映像を比較した画像は以下のようなもの。

パッケージに描かれたマリオはまさにマグマに落ちようとする死の間際の状況、ファイアーボールも最後の抵抗の様に思え、改めて見ると少し切ないデザインのようにも。発売から30年以上が経過していている現在ですが、意外と”気付かなかった”という声も多いようです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

アクセスランキングをもっと見る