人生にゲームをプラスするメディア

Media Molecule: 『リトルビッグプラネット』の開発から一旦退く

ゲームビジネス 開発

リトルビッグプラネット2
  • リトルビッグプラネット2
デベロッパーのMedia Moleculeは、人気シリーズ『リトルビッグプラネット』の開発から一旦退く意向を明らかにしたそうです。

今週、バルセロナのイベントで海外メディアの取材を受けたスタジオのディレクターSiobhan Reddy氏は、「『LittleBigPlanet』の開発から一旦離れ、新たなアイデアにフォーカスしている」とコメント。

『リトルビッグプラネット』はPS3で2作、PSPで1作が発売され、PlayStationブランドの顔とも言える存在となっていますが、SCEの小会社が開発を行ったPSP版やPlayStation Vita版のように、今後は別のスタジオがシリーズを引き継いでいく形になるかもしれません
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

    【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 【プレイレポ】「VR ZONE SHINJUKU」に使徒襲来!? 編集長率いる新米パイロットたちが『エヴァンゲリオンVR The 魂の座』に挑戦

  5. 【CEDEC 2009】WiiとDSで同じゲームを動かす~『FFCC EoT』を巡るプラットフォーマーとソフトメーカーの取り組み事例

  6. VRで倉持由香と星名美津紀に会える、「トキメキメテオ」第一弾をいち早く体験してみた ― 本当に”トキメキ降臨”なのか?

  7. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  8. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  9. VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発

  10. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

アクセスランキングをもっと見る