人生にゲームをプラスするメディア

Media Molecule: 『リトルビッグプラネット』の開発から一旦退く

デベロッパーのMedia Moleculeは、人気シリーズ『リトルビッグプラネット』の開発から一旦退く意向を明らかにしたそうです。

ゲームビジネス 開発
リトルビッグプラネット2
  • リトルビッグプラネット2
デベロッパーのMedia Moleculeは、人気シリーズ『リトルビッグプラネット』の開発から一旦退く意向を明らかにしたそうです。

今週、バルセロナのイベントで海外メディアの取材を受けたスタジオのディレクターSiobhan Reddy氏は、「『LittleBigPlanet』の開発から一旦離れ、新たなアイデアにフォーカスしている」とコメント。

『リトルビッグプラネット』はPS3で2作、PSPで1作が発売され、PlayStationブランドの顔とも言える存在となっていますが、SCEの小会社が開発を行ったPSP版やPlayStation Vita版のように、今後は別のスタジオがシリーズを引き継いでいく形になるかもしれません
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  2. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

    今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  3. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

    ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

  4. 【CEDEC 2010】プラットフォームホルダーの品質管理とは?

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. 日本観光を恋愛ADV的ノリで楽しめる『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』がSteamで配信、開発者がセールス好調を報告

  7. 『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』が携帯向けに国内初上陸

  8. 消費者庁、『パズドラ』不当表示でガンホーに5,020万円の課徴金納付命令

  9. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  10. ジェダイ体験できる「スター・ウォーズ」のVRゲーム『TRIALS ON TATOOINE』映像公開

アクセスランキングをもっと見る