人生にゲームをプラスするメディア

『デビルサバイバー2』新たな侵略者の情報と第2弾PVが2本一挙公開

アトラスは、ニンテンドーDSソフト『デビルサバイバー2』の最新情報を公開しました。

任天堂 DS
デビルサバイバー2
  • デビルサバイバー2
  • デビルサバイバー2
  • デビルサバイバー2
  • デビルサバイバー2
  • デビルサバイバー2
  • デビルサバイバー2
  • デビルサバイバー2
  • デビルサバイバー2
アトラスは、ニンテンドーDSソフト『デビルサバイバー2』の最新情報を公開しました。

『デビルサバイバー2』は、『女神異聞録デビルサバイバー』の続編で、悪魔と契約し謎の侵略者と戦う力を得た「13人の悪魔使い」たちと「葛藤と選択」の7日間を描くドラマチックシミュレーションRPGです。

公式ウェブサイトでは新たに、『デビルサバイバー2』に登場する「侵略者」の追加情報と、第2弾プロモーション映像が公開されました。

侵略者「セプテントリオン」は、1日に1体あらわれて人類を襲撃する謎の存在です。今回公開された「火曜の侵略者 フェクダ」は、水晶に似た組織で身体が構成されており、強力な電撃を放つようです。

第2弾プロモーション映像は「ニカイア編」「システム編」という全く異なる内容の2本です。

「ニカイア」は「死に顔」が公開される動画サイトの名前です。ある日突然「ニカイア」に公開された自分の「死に顔」から物語は動き始めます。このプロモーション動画「ニカイア編」では、主にストーリーや世界観がどのようなものかを紹介する内容となっています。

プロモーション動画「システム編」は、「バトル」「悪魔合体」など、ゲームの細かな要素をゲーム動画と併せて紹介し、前作から進化したポイントがわかりやすく伝わる内容となっています。

どちらの映像にも、ヤスダスズヒト氏が手掛けたキャラクター、鬼頭莫宏氏が手掛けた侵略者、伊藤賢治氏が手掛けた音楽といった、豪華スタッフ陣が創り出す世界観の魅力がたっぷりと詰まっていますので、ぜひご覧ください。

また、デビルサバイバー公式ブログ「デビサバエクスプレス」では、本作のクリエイターインタビューを掲載しています。最新の更新で伊藤賢治氏へのインタビューが公開されたほか、過去の更新ではヤスダスズヒト氏へのインタビューも掲載されています。クリエイターのファンの方は必見の内容となっています。

『デビルサバイバー2』は、7月28日発売予定で価格は6,279円(税込)です。

(C) Index Corporation 2008,2011 Published by ATLUS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

    『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  4. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  5. 『モンハンライズ』バルファルク安定討伐のために注意すること!龍気吸い込み時の“弱点”や彗星落下攻撃の回避方法まで徹底解剖

  6. “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

  7. 「学校の授業にDS導入」・・・事例増えるも、反対の声も多く

  8. ニンテンドースイッチでプレイできる農業系ゲーム5選!『ルーンファクトリー5』など大自然に囲まれてスローライフを満喫しよう

  9. 『モンハンライズ』ライトボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー精密射撃でモンスターを翻弄せよ【個別武器紹介】

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る