人生にゲームをプラスするメディア

ヱヴァ meets リズムゲー!?『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 サウンドインパクト』

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 サウンドインパクト』の最新情報を公開しました。

ソニー PSP
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 サウンドインパクト』の最新情報を公開しました。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 サウンドインパクト』のゲームジャンルは“アンノウン・シンクロアクション”。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」と「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の世界を、目で、耳で、指で、体感し没入できる、まったく新しいカタチのゲームとなっており、鷺巣詩郎氏による劇場版楽曲をサウンドクリエーター山岡晃が30曲以上をリミックスしています。原作楽曲を大胆にアレンジした楽曲を含む、30曲以上の音楽をバックに新感覚のリズムアクションがプレイできるとのこと。

気になるシステム面は今後あきらかにされる模様。ヱヴァのキーワードでもある「シンクロ」率が、リズムゲームらしくキーになっていますが、リズムに合わせて使徒を攻撃する「使徒セッション」、すべてのA.T.フィールドを突破する「AT」、キャラクターの名場面を垣間見る「HEX」、名台詞が繰り出される「Call of Fourteen」、落下地点までひたすら走る「Teardrop」、迫力ムービーを視聴できる「Number5/Beastie Girl」など、さまざまなスタイルでのプレイが可能となるようです。

また、通常版の他に用意される「サウンドトラックEDITION」は、サウンドクリエーター山岡晃の手によって本作用に大胆にリミックスされた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 サウンドインパクト」のサントラを特製スリーブケースで同梱したもので、2011年12月末日までの期間限定生産となります。

さらに初回限定生産の「特装版」は、オリジナルサウンドトラックCDに、特製イヤホン(produced by オーディオテクニカ)、特製Tシャツ、が特装収納BOXに同梱されたものとなります。

なお、初回封入特典としては、PSPのアイコンや背景デザインを変更できる「ヱヴァンゲリヲン新劇場版-サウンドインパクト-」特製カスタムテーマをダウンロードできるプロダクトコードが予定されています(初回生産分のみに同梱)。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 サウンドインパクト』は9月29日発売予定。価格は通常版が6,280円(税込)、「サウンドトラックEDITION」が8,380円(税込)、「特装版」が11,530円(税込)です。

(C)カラー
(C)2011 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

    『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  3. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

    PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  6. Amazon、PS4本体1,000円引きクーポンが付属したカタログ無料配信!大バンバン振る舞いキャンペーンと併用でもっとお得

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  9. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

  10. 「プレステクラシック」の収録内容って綺麗過ぎじゃない?―僕らが欲しかった名作奇作の数々【特集】

アクセスランキングをもっと見る