人生にゲームをプラスするメディア

セガ、新作アクションシューティング『爆烈軍団レネゲード』を今秋配信 ― 開発はAvalanche Studios

ソニー PS3

爆烈軍団レネゲード
  • 爆烈軍団レネゲード
  • 爆烈軍団レネゲード
  • 爆烈軍団レネゲード
  • 爆烈軍団レネゲード
  • 爆烈軍団レネゲード
  • 爆烈軍団レネゲード
  • 爆烈軍団レネゲード
  • 爆烈軍団レネゲード
セガは、PS3/Xbox360ソフト『爆烈軍団レネゲード』を2011年秋に配信すると発表しました。

『爆烈軍団レネゲード』は、『ジャストコーズ』シリーズを手掛けたAvalanche Studiosが制作した新作アクションシューティングゲームです。

■ストーリー概要
マッドサイエンティスト「インフェルノ」が アフリカの都市で新型爆弾L.V.A.を爆発させ、 全世界を恐怖のどん底に叩き込んだ。 各国首脳は震え上がって彼に身代金を 支払う相談を始め、インフェルノの狂気は ますます危険なものとなっていく・・・。
何もできない国際同盟にしびれを切らしたブライアント将軍は、有能な兵士を各国から集めて特殊部隊を結成。彼らは「レネゲード(Renegade: 反乱軍)」と呼ばれた・・・。

操作はアナログスティックのみの簡単操作を採用、画面内のオブジェクトを破壊・粉砕しながら突き進む超爽快なゲームとなっています。

プレイヤーは様々な戦闘車両や兵器を駆使し、美しく描かれたフィールドを縦横無尽に走破。オンラインに接続すれば、最大4人で協力プレイも楽しめます。

『爆烈軍団レネゲード』は2011年秋配信予定。価格はPS3版が1500円(税込)、Xbox360版が1200マイクロソフトポイントです。

(C)SEGA
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

    『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  5. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  6. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  7. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  8. 8年ぶりの新作『ロックマン11』ダブルギアシステムによって現代的にリファインされたロックマンがここにある

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』は“サービス”になり、毎週コンテンツが追加予定―海外報道

アクセスランキングをもっと見る