人生にゲームをプラスするメディア

ソーシャルで鉄道会社を運営『A列車で行こう for GREE』登場

PCゲーム ソーシャルゲーム

A列車で行こう for GREE
  • A列車で行こう for GREE
  • A列車で行こう for GREE
  • A列車で行こう for GREE
  • A列車で行こう for GREE
  • A列車で行こう for GREE
  • A列車で行こう for GREE
  • A列車で行こう for GREE
  • A列車で行こう for GREE
インデックスとアートディンクは、フィーチャーフォン版GREE向けに、ソーシャル要素を取り入れた都市構築型シミュレーションゲーム『A列車で行こう for GREE』のサービスを開始しました。

『A列車で行こう』は、鉄道会社を運営し周辺都市の発展を目指すシミュレーションゲームシリーズです。『A列車で行こう for GREE』では、シリーズの魅力をそのままに様々なソーシャル要素を追加したゲーム内容となっています。

ユーザーは鉄道会社の社長となって、会社の運営を行います。鉄道を運行することによって街を発展させることができ、100種類の鉄道、150種類の建物、20種類のMAPで自分だけの街づくりをたっぷり楽しむことができます。

ユーザーである友人の社長と提携を結ぶことで、お互いの街で相手の電車を走らせたり、運行をサポートしたりすることができます。友だち招待やガチャガチャでしか手に入らないレアなアイテムや列車をコンプリートしましょう。

また、友だち紹介キャンペーンや古都の街並みが再現できる期間限定ガチャをはじめ、季節に応じたキャンペーンを予定しているそうです。

PCや家庭用ゲーム機でシリーズを遊んだことがある人もシリーズ未プレイの人も、友達同士で気軽に鉄道会社を運営して、自分だけの街を築いてみてはいかがでしょうか。

『A列車で行こう for GREE』は、好評配信中で価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)2011 ARTDINK. (C)Index Corp. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

    【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  4. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  5. パワーアップして帰ってきた『超銀河船団∞ -INFINITY-』8月下旬サービス開始、ジャンルは「船団育成SLG」に

  6. 「Steamの全ゲームプレイ」を目指す男が2年ぶりに状況報告、260本クリアしPC5台を潰す

  7. 海外ロボットACT『コード:ハードコア』が超日本風!出発点は「スパロボの戦闘シーンをアクションゲームで楽しみたい」

  8. バンダイナムコ、『ガンダムVS.』のノウハウを生かした2vs2対戦アクション『ライズ オブ インカーネイト』を発表

アクセスランキングをもっと見る