人生にゲームをプラスするメディア

『Forsaken World』オープンβテスト本日スタート、ペットシステムやゲーム内容を詳しく紹介

PCゲーム オンラインゲーム

Forsaken World
  • Forsaken World
  • Forsaken World
  • Forsaken World
  • Forsaken World
  • Forsaken World
  • Forsaken World
  • Forsaken World
  • Forsaken World
シーアンドシーメディアは、日本国内においてサービスを予定しているPC用MMORPG『Forsaken World』のオープンβテストを本日15:00より開始しました。

『Forsaken World』は、クレイモンドと呼ばれる世界で、冒険をするMMORPGです。プレイヤーは、ヒューマン、エルフ、ドワーフ、ジャイアント、ヴァンパイアの5種族からいずれかを選択し、種族に適した職業を選び冒険の世界を旅していきます。

オープンβテストで新たに公開されたのは、ティアラ地方、ミストラル森林、アフェシア高原など新たに3つの冒険のエリアをはじめ、新しいペット、スキル、街なごが解放されています。また、レベルキャップはクローズドβテスト時の40から59まで引き上げられており、レベルに合わせた新マップでの冒険が楽しめます。

第2回目となる本稿では、冒険の序盤にためになる要素などを紹介していきます。

■冒険の始まりは種族ごとの街からスタート
キャラクターメイキング後は、ヒューマン、エルフ、ドワーフなど、それぞれの種族が住む街からスタートします。また、それぞれの街では開始直後よりチュートリアルタイプのクエストが用意されており、クエストをクリアしていく中で、ゲームプレイの基礎を学びながら、スムースにレベルが上がっていきます。

それぞれのスタート地点では、これからの冒険に必要なチュートリアルクエストが用意されている。クエストはクエストメニューにある特定色をクリックすることで、自動で該当するNPCやエリア付近まで移動できる。

■「ペット」システム
『Forsaken World』では、プレイヤーキャラクターが冒険を行う上で仲間となる「ペット」システムを採用しています。ペットは「騎乗ペット」と「戦闘ペット」に分かれており、現在は戦闘ペットのみですが、このペットは状況に応じて自動でスキル支援を行ってくれたり、物語を進行する上で重宝する存在となります。

また、フィールドにいるモンスターはプレイヤーが物語を進行し、サブクラス「魔獣使い」を習得することで「テイミング」することができ、自身のペットにしたり、ペット同士を合成して、より強力なペットを手に入れることができます。

ペットの入手タイミングはレベル10から初期入手ペットはすべてのプレイヤーが入手することができ、ペット合成時に受け継がせるスキルも、プレイヤー自身で決めることができます。

オープンβテストで仲間にできるペットたち。戦闘ペットは冒険者の戦闘のサポートを自動的に行ってくれる。

■冒険者の集う街「自由の港」
「自由の港」は、プレイヤーキャラクターが最初に訪れる他種族と合流できる街です。ここでは、冒険者たちが集まり、NPCたちからアイテムを購入したり、クエストを受けたりすることができるほか、コミュニケーションを取って一緒に冒険をすることも、アイテムオークションなどを行うこともできます。

全種族の最初の合流地点となる「自由の港」。パーティマッチングや、クエスト、ギルドなどは、このあたりから。

■NPC、トレード、アイテム課金 3つの通貨概念を用意した経済構造
『Forsaken World』の世界には3つのコインの概念があります。1つ目はクエストの達成やモンスターを倒すことで得られる「SoulCoin(ソウルコイン)」です。「ソウルコイン」はNPCから冒険に必要なアイテムを購入したり、サブクラスで使用するようなアイテムを購入することができる一般的な通貨です。フィールドマップ上にいるモンスターからはソウルコインしか得られないため、プレイヤーキャラクター同士でのトレードには使えません。この制約により、BOTによる通貨稼ぎの防止を担っています。

2つ目は「コイン」です。こちらはパーティーマッチングなどで行くことのできるPTダンジョンやクエストなどで手に入れることができます。「コイン」は「ソウルコイン」の上位に位置しており、用途はプレイヤーキャラクター間でのトレードや、一部のNPCからアイテムを購入する際に使えます。

最後の「リーフ」は、正式サービス後に実装予定の有料アイテムを購入するためのポイントです。キャラクターの外観を変えるアバターアイテムや、特別なアイテムを購入する際に使用できます。

クレイモンドでは、bot対策などを組み入れた2つの通貨が存在します。

■パーティマッチングとダンジョンを活用しよう
パーティーマッチングは特定のクエストやイベントを受けたり、ダンジョンを攻略するための便利な機能です。この機能を利用して、特定ダンジョンへの参加申請を出すことで、マッチングが開始され、規定のパーティメンバーが揃うとダンジョンへチャレンジできます。

ダンジョンには様々なクリア報酬があり、武器防具などのアイテムがもらえるもの、コインがもらえるもの、サブクラスなどで使用できる素材が入手できるものなどが存在します。また、各ダンジョンには、利用回数が設定されており、1日に何度もチャレンジすることはできない仕様となっています。

ダンジョン突入までの流れ。バランスのとれたパーティメンバーが揃うとどこにいても自動的に転送され、ダンジョンへと突入できる

■Lv20からクラスごとに特色が出るタレントスキル
各クラス(職業)には、クラスの特性を活かした「クラススキル」と敵を倒すことで、XPバーに一定量が溜まり特殊スキルが使用できる「XPスキル」が存在します。

また、レベル20からは、プレイヤー自身が個性を出せるようになる「タレント」スキルが解放されます。「タレント」は、レベルがあがることでもらえるポイントを使ってツリー上にスキルを育てていくことができ、割り振りによっては万遍なくスキルを使用できるようにしたり、特定のタレントに特化したキャラクターを育成できるようになります。

アサシンのタレントスキルの例。アイコンの左が現在のスキルレベル、右がそのスキルの最大スキルレベル。覚えていくタレントによって、毒に特化させたり、直接的な攻撃に特化させるといった個性を出すことが可能。

■初心者ギルド
『Forsaken World』では、プレイヤーがギルドシステムに慣れ親しんでもらうための「初心者ギルド」が用意されています。初心者ギルドは、レベル20から59までのキャラクターであれば誰でも参加でき、加入方法はギルドウィンドウ内にある「初心者ギルドに加入」ボタンを押すだけとなります。「初心者ギルド」では、ギルド間での戦闘ができない、ギルド基地が持てないといった制限はありますが、「専用クエスト」に参加することができます。初めのうちのは分からないことが多いので、初心者ギルドで気の合う仲間を探して、そこから自分に合うギルドを作ったり、参加したりするといったことも可能です。

レベル20から加入できる「初心者ギルド」は、冒険をするうえで心強い仲間との出会いが待っています。
《鬼頭世浪》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

    PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

  3. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  4. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  5. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  6. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  7. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  8. 『討鬼伝 極』&『信長の野望・革新/天道 with パワーアップキット』がSteamで配信決定、予約特典も充実

アクセスランキングをもっと見る