人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】PSVitaならではのリッジはどうなる? 『リッジレーサー』(仮)

バンダイナムコゲームスから7日(日本時間)、PS Vita向けに開発中とアナウンスされた『リッジレーサー』(仮称)。E3のSCEブースでは早くも、本作をイメージしたインタラクティブデモが発表されていました。

ソニー PSP
【E3 2011】PSVitaならではのリッジはどうなる? 『リッジレーサー』(仮)
  • 【E3 2011】PSVitaならではのリッジはどうなる? 『リッジレーサー』(仮)
  • 【E3 2011】PSVitaならではのリッジはどうなる? 『リッジレーサー』(仮)
  • 【E3 2011】PSVitaならではのリッジはどうなる? 『リッジレーサー』(仮)
バンダイナムコゲームスから7日(日本時間)、PS Vita向けに開発中とアナウンスされた『リッジレーサー』(仮称)。E3のSCEブースでは早くも、本作をイメージしたインタラクティブデモが発表されていました。

『リッジレーサー』をイメージした世界観のムービーかと思いきや、画面を指でなぞると、指跡にあわせて色が変わったり、ボタン操作でムービーがスクラッチしたりするもの。イメージキャラクターの永瀬麗子も、最後にちらっとインサートされています。

実在の自動車が登場するレースゲームが主流となる中で、あえて世界観にあわせた架空の自動車が登場し、高速ドリフトで街中を疾走するのも本作の特徴です。ムービーに登場する自動車もエッジの効いた、近未来的でクールなデザインとなっています。

「『リッジレーサー』ではデザインを重要視していています。これまでも自動車だけでなく、メニュー画面やロゴ、フォントなどに至るまで、世界観にあわせて、こだわりを持ってデザインしてきました。今回はその一環として、Vitaならではの触れる映像を用意しました」(PRスタッフ)

ディレクターにはPSP『リッジレーサーズ』からPS3『リッジレーサー7』まで、アソシエイトプロデューサーを務めたセリウスの寺本秀雄氏が務めます。発売時期や価格などは未定としていますが、ローンチタイトルになることを期待したいですね。
《小野憲史》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

    『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

  2. PS VR版『ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~』発売決定―“動いたら死ぬ”ホラー体験を家庭でも楽しめる!

    PS VR版『ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~』発売決定―“動いたら死ぬ”ホラー体験を家庭でも楽しめる!

  3. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポ―ト

    早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポ―ト

  4. PS4『龍が如く4 伝説を継ぐもの』本日17日より発売─男達の熱く激しい生き様が生み出す、奇跡の物語

  5. 『オメガラビリンスZ D3P THE BEST』2月14日発売決定―胸ふくらむ冒険がお手軽価格で楽しめる!

  6. 『キングダム ハーツIII』1度切りのスペシャルCMを1月17日に放映!「リク」メインのカウントダウン画像も公開

  7. 『エースコンバット7』開発ダイアリーが公開!初期コンセプトのお題は「空のジャングルジムを作ってくれ」だった【UPDATE】

  8. 『キングダム ハーツ III』エピローグ&シークレット映像の配信日程が発表

  9. 『バイオハザード RE:2』エクストラゲーム「The 4th/豆腐 Survivor」の情報が公開!豆腐はリアルさを究める

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る