人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック

任天堂の新型ゲーム機「Wii U」。焦点は6.2インチの液晶画面を搭載したコントローラーであり、本体の画像は現行のWiiと似たフィールの正面写真のみが公開されてきました。

任天堂 Wii
【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック
  • 【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック
  • 【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック
  • 【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック
  • 【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック
  • 【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック
  • 【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック
  • 【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック
  • 【E3 2011】気になるWii U本体を間近でチェック
任天堂の新型ゲーム機「Wii U」。焦点は6.2インチの液晶画面を搭載したコントローラーであり、本体の画像は現行のWiiと似たフィールの正面写真のみが公開されてきました。また、E3の任天堂ブースにおいても見える部分は正面だけ。しかし撮影のチャンスがありましたので全体や後ろからのショットを紹介します。

任天堂ブースの入口付近には「Wii U」のあるリビング、といった佇まいのコーナーが設けられていて、遠目に本体やコントローラーを見えるようになっています。E3最終日の閉幕直前、何かの撮影で使用するためか、本体を移動させる場面に遭遇しました。全体像をチェックするまたとない機会ということで周囲のプレスが殺到して激写。筆者も撮影してきました。

全体を見てみると、正面のサイズは現行の「Wii」とほぼ同等ですが、奥行きがあり胴長なものになっています。もちろんこれが最終のプロダクトと同様のデザインである保証はありませんが。

最後のショットは「Wii U」とコントローラーを持って立ち去るスタッフの姿です。後ろに抱えているのが「Wii U」の本体です。サイズ感が見て取れるでしょうか?
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. 『スマブラSP』国内初週販売本数は122万本―Twitterでトレンド入り果たす

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  10. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

アクセスランキングをもっと見る