人生にゲームをプラスするメディア

Wii U/3DS版『スマブラ』2作品同時開発へのチャレンジとは? ― プロジェクトソラ特別対談ver.2掲載

任天堂 Wii

任天堂は、本日開催したE3 2011のプレゼンテーションにて、Wii U/3DS『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ最新作を2機種同時に開発すると発表しました。

それにあわせ、プロジェクトソラウェブサイトにて特別対談vol.2を掲載。任天堂岩田社長とソラの桜井政博氏が『スマブラ』2作品同時開発に対する思いを語ります。

プロジェクトソラ第1弾『新・光神話 パルテナの鏡』に続く新作は、桜井氏の代表作でもある『大乱闘スマッシュブラザーズ』。しかも3DSと発表されたばかりのWii Uの2機種同時開発となります。

この点に対し、桜井氏は「2作目に『スマブラ』を作ることを視野に入れつつ、1作目に『新・光神話 パルテナの鏡』を企画した」と語っており、1作目で経験を積み、2作目で培われた経験で『スマブラ』に着手できたらと考えていたそうです。

また、2つのプラットフォームで平行制作することを「二毛作」と呼ぶ桜井氏、同時開発については即答だったようです。

問いかけた岩田社長はどっちのハードで作るかと聞いたつもりで、予想以上の返事にビックリした様子。『スマブラ』を作ること自体は以前より2人で合意していた為、『新・光神話 パルテナの鏡』を作りながらどうするか桜井氏は考えていたようです。

その新作が「従来の延長上にあるものが正解ではない」と考え、例えば3DS側のキャラクターをWii Uに転送し、みんなで戦う公の場として据置型とかみ合えば面白い遊びが出来そうだ、と語る桜井氏。Wii Uと3DSが連携する所に注目を置いています。

Wii U版は60フレームのHD画質でゲームが楽しめる、ニンテンドー3DS版は助けてもらう要素を重視しつつ従来とはちょっと違うタイプを目指すそうです。

また、これまでバランス調整は桜井氏の手で行われていましたが、今回はスタッフに任せる方向に。

そして開発は『新・光神話 パルテナの鏡』のスタッフだけでなく、『スマブラX』同様に新たに人材を募集。プランナー、プログラマー、デザイナー(アーティスト)などを求めています。

なお、良い人材が集まらないとプラットフォームが絞られ1機種になる可能性も否定は出来ないようで、臨機応変に一番良い方法を選ぶかもしれないそうです。

プロジェクトソラウェブサイトに応募フォームがありますので、開発に興味のある方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。
《》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

    スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  3. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  4. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る