人生にゲームをプラスするメディア

PSPシリーズが7000万台を突破

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、プレイステーション・ポータブルが全世界累計売上台数が7000万台を達成したと発表しました。

ソニー PSP
PSP「プレイステーション・ポータブル」 (PSP-3000)バリューパック 「ブラック/レッド」
  • PSP「プレイステーション・ポータブル」 (PSP-3000)バリューパック 「ブラック/レッド」
  • PSP「プレイステーション・ポータブル」 (PSP-3000)バリューパック 「ホワイト/ブルー」
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、プレイステーション・ポータブルが全世界累計売上台数が7000万台を達成したと発表しました。

PSPは、日本で2004年12月12日に発売され、2005年3月に北米地域、2005年5月にアジア地域、2005年9月に欧州地域、世界各地で順次発売されました。

2007年9月に軽量・薄型化したPSP-2000シリーズ、2008年10月に、高画質化を実現した液晶ディスプレイ&内蔵マイクを標準搭載したPSP-3000シリーズ、そして2009年10月に家庭用ゲーム機初のネットワーク専用PSPgoを発売しました。

また、2008年10月からPlayStation Storeに直接アクセスが可能になり、コンテンツのダウンロードの利便性が向上しました。米国と欧州では小容量ダウンロードゲーム「minis」のサービス提供を開始、2009年7月にはPSP向けにビデオ配信サービス、2009年12月からコミックコンテンツ配信サービス、これまでにたくさんのサービスが利用可能になりました。

SCEは「2011年末より発売を予定している次世代携帯型エンタテインメントシステムPlayStation Vitaとともに、今後もより多くのお客様にPSPならではのエンタテインメントの世界をお楽しみいただけるよう、コンピュータエンタテインメントの世界を拡げてまいります」とコメントしています。
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

    「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

  2. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

    初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  3. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

  4. 『アッシュと魔法の筆』少年が描く“かいぶつ”が、寂れた港町を蘇らせる─鮮やかなペイント・アクションADVが発表に

  5. 『Dreams Universe』ゲーム情報を公開!『リトルビッグプラネット』の流れを汲んだ自由度の高さが最大の魅力

  6. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  7. 【吉田輝和のVR絵日記】はいだらー!『ANUBIS ZOE : M∀RS』言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ!

  8. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

  9. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

アクセスランキングをもっと見る