人生にゲームをプラスするメディア

『ぷよぷよ!!』プロモ映像公開、細山田プロデューサー&風船太郎さんインタビューも掲載

セガは、ニンテンドーDSソフト『ぷよぷよ!!』の最新情報を公開しました。

任天堂 DS
『ぷよぷよ!!』プロモ映像公開、細山田プロデューサー&風船太郎さんインタビューも掲載
  • 『ぷよぷよ!!』プロモ映像公開、細山田プロデューサー&風船太郎さんインタビューも掲載
  • 『ぷよぷよ!!』プロモ映像公開、細山田プロデューサー&風船太郎さんインタビューも掲載
  • 『ぷよぷよ!!』プロモ映像公開、細山田プロデューサー&風船太郎さんインタビューも掲載
  • 『ぷよぷよ!!』プロモ映像公開、細山田プロデューサー&風船太郎さんインタビューも掲載
  • 『ぷよぷよ!!』プロモ映像公開、細山田プロデューサー&風船太郎さんインタビューも掲載
セガは、ニンテンドーDSソフト『ぷよぷよ!!』の最新情報を公開しました。



今年で『ぷよぷよ』が生誕20周年を迎えることを記念して、新作ニンテンドーDSソフト『ぷよぷよ!!』が7月14日に発売されます。



そんな『ぷよぷよ!!』のプロモーション映像が本日公開。公式サイトだけでなく、店頭でも流れる予定です。

また、このプロモーション映像収録現場にお邪魔してきました。『ぷよぷよ!!』プロデューサーである細山田水紀氏と、プロモーション映像に出演した風船太郎さんにお話を伺いましたのでお届けします。

―――『ぷよぷよ!!』の見所を教えてください
細山田氏:「今回20周年ということで、お祭り感を出したいということで15種類のルールを収録しており、24人キャラクターが登場し、全員に8話のストーリーが用意されてます。Wi-Fi対戦もできますし、DSダウンロード対戦も対応していますよ」



(※「ぷよぷよ」「ぷよぷよ通」「ぷよぷよSUN」「ぷよぷよフィーバー」「なぞぷよ」「でかぷよラッシュ」「ちびぷよフィーバー」「とっぷう」「スロット」「よんてさき」「ブロック」「アクティブ」「クロスかいてん」「カルテット」)

―――おすすめのルールは?
細山田氏:「実は15種類のルール以外にも新モード「ペアでぷよぷよ」があります。これは2対2で協力して対戦するというモードとなっていて、ライフを2人で共有しているので、ライフが残っている限り復活することが出来ます。COMとも遊べるので1人でもペアで遊ぶことが出来ます」

―――風船太郎さんは『ぷよぷよ!!』をプレイされましたか?
風船太郎さん:「実は昨日初めてプレイしました。名前は知っていたのですが、今回初めてプレイさせていただきました。学校モードがわかりやすくて、順番に説明を読み進めながらやることで連鎖をわかるようになりまして、ハマりました」
細山田氏:「前作にも同じ学校モードがありましたが、今回パワーアップしています。新たにチャレンジモードが収録しており、かなり鬼仕様となっています。かなりのぷよら~でもボコボコですよきっと(笑)」

―――風船太郎さんの姿はぷよ玉をイメージした姿ですか?
細山田氏:「PV収録の際、3番目に用意した案だったのですが、風船太郎さんのシュールな姿が昔の『ぷよぷよ』っぽいかなとも思いましたね」

―――「ぷよぷよSUN」を復活した理由について教えてください
細山田氏:「要望がかなり多かったのが大きな理由ですね。復活させたくなかった訳ではありませんが、地味に難しいかったりするので。新ルールに入れて欲しいということもあり今回入れました」

―――新ルール採用に対する意気込みは?
細山田氏:「初代『ぷよぷよ』は早く連鎖を組む、『ぷよぷよ通』は相殺が出来るので大連鎖を組む、どうしても上級者の人に初心者は勝てないんです。みんなでわいわいやりたい時に、通常とは違う要素があれば、初心者でも少しやり込めば勝てるなどの可能性を出しました。あと2人と4人ではやっぱり違うので、ルールを色々切り替えながらお祭り感を楽しんでほしいですね」



―――ありがとうございました!

『ぷよぷよ』シリーズお馴染み「すけとうだら」も応援に駆けつけました。3人で記念撮影を行い、撮影収録は終了しました。



また、本日5月30日より『ぷよぷよ!!』公式サイトにてTwitterアイコンが配布開始しました。現時点で配布されるキャラクターアイコンは15種あり、りんご、アミティ、アルル、カーバンクル、シリーズお馴染みのキャラクターが揃っています。ファンの方はぜひTwitterに設定してみてはいかがでしょうか。

今後も追加される予定なので、こちらもお楽しみに。

『ぷよぷよ!!』は7月14日に発売予定。価格は通常版が5040円(税込)、限定版が8379円(税込)です。

(C)SEGA
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

    『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  2. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  3. PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

    PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

  4. 『Apex Legends』シーズン9の注目武器&レジェンドはこれだ! 新要素はもちろん「マークスマン」クラスも要チェック

  5. ファンも安心のCERO:Z!“度し難い”アクションRPG『メイドインアビス 闇を目指した連星』PS4/スイッチ/PC向けに2022年発売決定

  6. 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

  7. 『モンハンライズ』で楽しむカムラ観光!里やフィールドを旅レポ風に巡る―連休はのんびり“うさ団子”でも食べよう【GW特集】

  8. 大型連休にガッツリ遊びたい!スイッチ向けゲーム10選─ハンティングアクションからおすすめインディゲームまで

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

アクセスランキングをもっと見る