人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ、特損計上で最終赤字見込みへ

ゲームビジネス 市場

スクウェア・エニックスは平成23年3月期の連結業績予想を下方修正すると発表しました。

事業環境の変化に伴い、のれんの減損(約88億円 / アイドス?)を計上したほか、収益基盤強化の観点から一部タイトルの見直しを行った関連損失(約45億円)、および東日本大震災で損壊したアミューズメント施設の復旧費用や添付の営業休止期間中の固定費、災害による損失(約6億円)を計上。

さらに固定資産除却損(約6億円)、資産除去債務会計基準の適用に伴う影響額(約5億円)等、その他を計上。

合計額は160億円となります。

修正後の業績予想は売上高1250億円、営業利益73億円、経常利益53億円、純損失120億円となります。通期業績は明日13日に発表する予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  2. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  3. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

    「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  4. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  8. 【週刊マリオグッズコレクション】第32回 小さいけれど、大きな存在「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュアvol.1」

  9. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第5回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  10. 【CEDEC 2010】『ICO』の上田文人氏が語るゲームにおけるキャラクターとアニメーション

アクセスランキングをもっと見る