人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ、特損計上で最終赤字見込みへ

スクウェア・エニックスは平成23年3月期の連結業績予想を下方修正すると発表しました。

ゲームビジネス 市場
スクウェア・エニックスは平成23年3月期の連結業績予想を下方修正すると発表しました。

事業環境の変化に伴い、のれんの減損(約88億円 / アイドス?)を計上したほか、収益基盤強化の観点から一部タイトルの見直しを行った関連損失(約45億円)、および東日本大震災で損壊したアミューズメント施設の復旧費用や添付の営業休止期間中の固定費、災害による損失(約6億円)を計上。

さらに固定資産除却損(約6億円)、資産除去債務会計基準の適用に伴う影響額(約5億円)等、その他を計上。

合計額は160億円となります。

修正後の業績予想は売上高1250億円、営業利益73億円、経常利益53億円、純損失120億円となります。通期業績は明日13日に発表する予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

    これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 『コロリンパ』が携帯でも遊べるように

    『コロリンパ』が携帯でも遊べるように

  4. 日本テレビゲーム商業組合がZ指定作品のガイドラインを策定

  5. 今週発売の新作ゲーム『ファイアーエムブレム 風花雪月』『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』『東京2020オリンピック The Official Video Game』他

  6. 超大作RPGからの転身「iPhoneゲームは楽しくてしょうがない」ゼペット宮川代表に聞く

  7. スクウェア・エニックス、『FFXI』&『FFXIV』サービス再開日時を公開

  8. 【TGS2016】脱出ゲームとVRは相性抜群だった!注目作『ラストラビリンス』と『エニグマスフィア』を紹介

  9. 今週発売の新作ゲーム『クラッシュ・バンディクー レーシング ブッとびニトロ!』『オメガラビリンス ライフ/ラビリンス ライフ』他

  10. SCE立ち上げにも尽力、ソニー元社長・大賀典雄氏死去

アクセスランキングをもっと見る