人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ、特損計上で最終赤字見込みへ

ゲームビジネス 市場

スクウェア・エニックスは平成23年3月期の連結業績予想を下方修正すると発表しました。

事業環境の変化に伴い、のれんの減損(約88億円 / アイドス?)を計上したほか、収益基盤強化の観点から一部タイトルの見直しを行った関連損失(約45億円)、および東日本大震災で損壊したアミューズメント施設の復旧費用や添付の営業休止期間中の固定費、災害による損失(約6億円)を計上。

さらに固定資産除却損(約6億円)、資産除去債務会計基準の適用に伴う影響額(約5億円)等、その他を計上。

合計額は160億円となります。

修正後の業績予想は売上高1250億円、営業利益73億円、経常利益53億円、純損失120億円となります。通期業績は明日13日に発表する予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. オランダのゲーム産業のいま(後編)・・・活躍するデベロッパーが続々登場

    オランダのゲーム産業のいま(後編)・・・活躍するデベロッパーが続々登場

  3. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  4. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  5. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  6. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  7. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  8. セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

  9. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  10. ニンテンドースイッチのコンテンツを支えるアカマイ「Miitomoの配信サポートで信頼性の高さが証明された」

アクセスランキングをもっと見る