人生にゲームをプラスするメディア

Wii『ドラゴンクエスト25周年記念 ドラゴンクエストI・II・III』発表

スクウェア・エニックスは、Wiiソフト『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』を2011年9月に発売すると発表しました。

任天堂 Wii
ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III
  • ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III
  • ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III
スクウェア・エニックスは、Wiiソフト『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』を2011年9月に発売すると発表しました。



『ドラゴンクエスト』シリーズは、1986年5月27日に発売されたファミコンソフト。第1作発売以来、日本を代表するロールプレイングゲームとして好評を得ており、シリーズ全作品の世界累計出荷本数は5700万本を超えています。



2011年5月27日で迎える『ドラゴンクエスト』誕生25周年を記念して、『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』をWiiで発売されることになりました。

内容は、スーパーファミコン版『ドラゴンクエストI・II』と『ドラゴンクエストIII そして伝説へ・・・』に加えて、ファミコン版『ドラゴンクエスト』『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』『ドラゴンクエストIII そしてでんせつへ・・・』を収録。当時のままWiiで遊ぶことが出来ます。

さらに、記念特典も同梱され、『ドラゴンクエスト』シリーズファン垂涎のアイテムになるとのこと。詳しい特典の詳細は分かり次第お伝えします。

ロト三部作がまとめてWiiで遊べるなんて、嬉しいですね。この秋は『ドラクエ』で決まりですね。

『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』は、2011年9月発売予定で価格は未定です。

(C)1986 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)1987 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)1988 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)1993 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)1996 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/HEART BEAT /SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)2011 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 「Let’s Go! ピカ・ブイカフェ」が全国5カ所にオープン!可愛すぎて食べられないかも…

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る