人生にゲームをプラスするメディア

Xbox次世代機のお披露目はあるか? EAのスタジオが保有との報道

英国のゲーム業界紙「Develop」は、米国の大手パブリッシャー、エレクトロニック・アーツが次世代Xboxの初期型モデルを保有していると関係筋からの情報として伝えています。

ゲームビジネス 開発
ファンによるモック画像
  • ファンによるモック画像
英国のゲーム業界紙「Develop」は、米国の大手パブリッシャー、エレクトロニック・アーツが次世代Xboxの初期型モデルを保有していると関係筋からの情報として伝えています。

それによれば初期型モデルは先月提供されたもので、ハードウェアは外観がなく、通常のPCの筐体に収められているとのこと。スペックについての言及はありませんが、Xbox360の周辺機器として発売し、人気を集めているモーションコントローラーのKinectを拡張したものがサポートされるようです。

世界各国にあるEAのスタジオのうち、どこにこの次世代Xboxがあるのかは不明。

来月ロサンゼルスで開催されるE3では、任天堂がコードネーム「Project Cafe」と呼ばれるWiiの後継機をお披露目する予定で、Developではこれに対抗する形でマイクロソフトも次世代機について何らかの言及をすると伝えていますが、Eurogamerは「可能性は極めて低い」と述べています。EAは本件に関して「事実ではない」と否定しています。

現行のソニーのPS3やマイクロソフトのXbox360は十分な性能を持っていて、次世代機の登場は2014年にもずれ込むのではないかという見解が一般的ですが、一部のメーカーからは新しいハードを待つ声も聞かれます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

    ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  2. 「ゲーム業界狙い撃ちではない」バイデン副大統領とゲーム業界の代表がホワイトハウスで会談

    「ゲーム業界狙い撃ちではない」バイデン副大統領とゲーム業界の代表がホワイトハウスで会談

  3. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  4. 『Beat Saber』オンラインマルチプレイモードに『風ノ旅ビト』のようなゆるい繋がりを感じた

  5. 【MSM2009】ソフトウェア開発におけるカラーユニバーサルデザインの重要性

  6. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  7. 【GDC 2014】あなたはソーシャルのクジラ?最新のゲーム分析がコミュニティーの中心に

  8. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  9. ナムコ「プリキュアなりきりスタジオ」が「ドキドキ!」バージョンになって九州初登場

  10. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

アクセスランキングをもっと見る