人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の新ハード、コントローラーは「内蔵HDスクリーンを搭載」?

今回Game InformerやIGNなど、海外大手サイトからもついに飛び出した任天堂の新型ゲーム機の噂について、他の情報元から新たなディテールが寄せられています。

任天堂 Wii
今回Game InformerやIGNなど、海外大手サイトからもついに飛び出した任天堂の新型ゲーム機の噂について、他の情報元から新たなディテールが寄せられています。

CVGは“著名な国際的業界筋”から得た情報として、Wiiの後継機が「Xbox 360やPS3よりパワフル」「6月のE3で発表」と報告。ここまでは既出ながら、さらに具体的な情報として「全く新しいコントローラー」について言及しています。

「単純なWiiリモコンのアップグレード版ではない」とされるそのコントローラーは、「内蔵HDスクリーンを搭載」するとのこと。それがDSのタッチスクリーンのような機能を持つかは定かでないとしつつ、“エクストラ”なスクリーンがゲームの革新となるとの期待をつづっています。

他のサイト同様に「任天堂は2012年後半のローンチを計画している」と伝えられるWiiの後継機(あるいは任天堂の新型ゲーム機、といった方が適切かもしれません)。これらの報道に対し、Nintendo of Americaのスポークスマンは「ノーコメント」としています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  2. 『モンスターハンターライズ』大社跡で廃墟探索―ここには岩山を祀る“ふたつの時代”の人々がいた?

    『モンスターハンターライズ』大社跡で廃墟探索―ここには岩山を祀る“ふたつの時代”の人々がいた?

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  7. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  8. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る