人生にゲームをプラスするメディア

『Angry Birds Rio』、10日間で1000万ダウンロード達成

VentureBeatによれば、フィンランドのRovio Mobileは3月14日にリリースした『Angry Birds Rio』が10日間で1000万ダウンロードを達成したことを明らかにしたとのこと。

モバイル・スマートフォン iPhone
Angry Birds Rio
  • Angry Birds Rio
  • Angry Birds Rio
  • Angry Birds Rio
  • Angry Birds Rio
  • Angry Birds Rio
VentureBeatによれば、フィンランドのRovio Mobileは3月14日にリリースした『Angry Birds Rio』が10日間で1000万ダウンロードを達成したことを明らかにしたとのこと。

『Angry Birds Rio』は1億本がダウンロードされた『Angry Birds』の続編。Amazonが開設したAndroid Market「Amazon Appstore」で最初に公開され、その後iPhoneのAppStoreやGoogleのAndroid Marketでもダウンロードできるようになりました。

基本的なゲームプレイは前作から変りなく、物理演算を用いたパチンコアクションで、鳥を飛ばし、囚われた仲間を救うという内容。指先一つで遊べる気軽さと、何度も繰り返し遊べてしまう中毒性を兼ね備えます。21世紀フォックスの最新映画「リオ」とのタイアップで、同作品のキャラクターが登場します。

1000万本のダウンロードの内訳は不明。iPhone版は無料のお試し版と有料の完全版が、Android版は広告付きで無料で提供されています。

Angry Birds Rio - Rovio Mobile Ltd.

《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『原神』で見かける、隠し切れない“ジョジョ愛”の数々!「だが断る」「クールに去るぜ」などの名台詞がズラリ

    『原神』で見かける、隠し切れない“ジョジョ愛”の数々!「だが断る」「クールに去るぜ」などの名台詞がズラリ

  2. 『ウマ娘』に「カツラギエース」の影!?ミスターシービー実装の裏で“最高のライバル”登場か

    『ウマ娘』に「カツラギエース」の影!?ミスターシービー実装の裏で“最高のライバル”登場か

  3. 『ブルアカ』公式のリプ欄を埋め尽くす“顔芸少女”の正体とは?「アル社長」の隠れた努力といじらしさが、おっさんゲーマーの胸を打つのだ

    『ブルアカ』公式のリプ欄を埋め尽くす“顔芸少女”の正体とは?「アル社長」の隠れた努力といじらしさが、おっさんゲーマーの胸を打つのだ

  4. 「おはようじょー!」『ブルアカ』公式の挨拶にファンが混乱ー「公式のすることかよ!」「いいぞ、もっとやれ」

  5. 【特集】『FGO』主人公って「マスター」以外になんて呼ばれてる?子ジカにオタクに黒騎士まで!

  6. 『ウマ娘』のたづなさんって一体何者?「ウマ娘説」「トキノミノル説」の根拠となっているのは…

  7. 『FGO』奈須きのこ氏の6周年メッセージ「人の心」にツッコミ殺到―「おまえが言うなw」「確信犯だろ」などの声

  8. 『ブルーアーカイブ』老舗エアガンメーカー「東京マルイ」が“アル社長の銃”を完全再現!ワンオフ制作のコラボプロジェクト始動

  9. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【東日本編】

  10. 『FGO』闇のコヤンスカヤ→太公望へのボイスは、なぜブチギレなのか?奈須きのこ氏が「竹箒日記」で解説

アクセスランキングをもっと見る