人生にゲームをプラスするメディア

スパロボ生誕20周年作品『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』の参戦作品は過去最大級!

ソニー PSP

第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』の最新情報を公開しました。



『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』は、『スーパーロボット大戦』20周年記念作品。1991年4月に第1作目が誕生し、2011年で20周年を迎えます。『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』は、PS2で発売された『スーパーロボット大戦Z』の続編という位置づけとなっています。

『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』では、新規参戦作品が大幅増加。前作『スーパーロボット大戦Z』で登場した数々のロボットアニメに加え、近年の人気作品、長らく参戦が希望されていた作品などが一挙に登場します。

具体的には「装甲騎兵ボトムズ」「機動戦士ガンダム00 1st Season」「真マジンガー 衝撃!Z編」「地球防衛企業ダイ・ガード」「コードギアス 反逆のルルーシュ」「天元突破グレンラガン」「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」などが、いよいよスパロボシリーズ初参戦となります。

また、「無敵ロボ トライダーG7」「六神合体ゴッドマーズ」「新機動戦記ガンダムW」「超獣機神ダンクーガ」「真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日」「マクロスF」などがZシリーズに初登場です。







PS2『スーパーロボット大戦Z』の戦闘グラフィックのテイストを損なうことなくPSPで再現し、きめ細やかなスパロボZシリーズのロボットアニメーションやエフェクトが手元で気軽に楽しめます。

ストーリー面では『第2次スーパーロボット大戦Z』は2部作となっており、その第1部に当たるのが今回の「破界(はかい)篇」です。かつての『スーパーロボット大戦F』『スーパーロボット大戦F 完結編』のように1本のストーリーを2分割するのではなく、『破界篇』と第2部はつながりを持ちつつも独立した完全新作のストーリーとなっているとのこと。

また、原作で明確な2部構成になっている作品(ガンダム00やコードギアスなど)は、前半のストーリーを『破界篇』で、後半のストーリーを第2部で展開することになります。

『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』は4月14日に発売予定。価格は通常版が7,329円(税込)、限定版が7,854円(税込)です。

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)サンライズ
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS Character Design (C)2006-2008 CLAMP
(C)XEBEC・フライングドッグ/創通
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)東映
(C)光プロダクション
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)1983 ビックウエスト・TMS
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2004 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)2009 永井豪/ダイナミック企画・くろがね屋
(C)2009 BONES/Project EUREKA MOVIE
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

  2. 『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』では「PVフォト」機能がさらに強化!PS4 Proにも対応決定

    『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』では「PVフォト」機能がさらに強化!PS4 Proにも対応決定

  3. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売日を2018年2月8日に変更ー先着購入特典として限定デジタルゲームブックの配布が決定

    『ドラゴンズクラウン・プロ』発売日を2018年2月8日に変更ー先着購入特典として限定デジタルゲームブックの配布が決定

  4. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  5. 『バイオ7』ゴールドエディション国内向け最新PV―恐怖を締めくくる2つの物語

  6. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  7. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  8. 【TGS2017】『サマーレッスン:新城ちさと』の体験は“心理のコミュニケーション”! この1年の歩みやVRの今後についてプロデューサー・玉置絢に直撃

  9. 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!

  10. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

アクセスランキングをもっと見る