人生にゲームをプラスするメディア

スパロボ生誕20周年作品『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』の参戦作品は過去最大級!

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』の最新情報を公開しました。

ソニー PSP
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』の最新情報を公開しました。



『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』は、『スーパーロボット大戦』20周年記念作品。1991年4月に第1作目が誕生し、2011年で20周年を迎えます。『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』は、PS2で発売された『スーパーロボット大戦Z』の続編という位置づけとなっています。

『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』では、新規参戦作品が大幅増加。前作『スーパーロボット大戦Z』で登場した数々のロボットアニメに加え、近年の人気作品、長らく参戦が希望されていた作品などが一挙に登場します。

具体的には「装甲騎兵ボトムズ」「機動戦士ガンダム00 1st Season」「真マジンガー 衝撃!Z編」「地球防衛企業ダイ・ガード」「コードギアス 反逆のルルーシュ」「天元突破グレンラガン」「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」などが、いよいよスパロボシリーズ初参戦となります。

また、「無敵ロボ トライダーG7」「六神合体ゴッドマーズ」「新機動戦記ガンダムW」「超獣機神ダンクーガ」「真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日」「マクロスF」などがZシリーズに初登場です。







PS2『スーパーロボット大戦Z』の戦闘グラフィックのテイストを損なうことなくPSPで再現し、きめ細やかなスパロボZシリーズのロボットアニメーションやエフェクトが手元で気軽に楽しめます。

ストーリー面では『第2次スーパーロボット大戦Z』は2部作となっており、その第1部に当たるのが今回の「破界(はかい)篇」です。かつての『スーパーロボット大戦F』『スーパーロボット大戦F 完結編』のように1本のストーリーを2分割するのではなく、『破界篇』と第2部はつながりを持ちつつも独立した完全新作のストーリーとなっているとのこと。

また、原作で明確な2部構成になっている作品(ガンダム00やコードギアスなど)は、前半のストーリーを『破界篇』で、後半のストーリーを第2部で展開することになります。

『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』は4月14日に発売予定。価格は通常版が7,329円(税込)、限定版が7,854円(税込)です。

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)サンライズ
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS Character Design (C)2006-2008 CLAMP
(C)XEBEC・フライングドッグ/創通
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)東映
(C)光プロダクション
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)1983 ビックウエスト・TMS
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2004 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)2009 永井豪/ダイナミック企画・くろがね屋
(C)2009 BONES/Project EUREKA MOVIE
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『グランツーリスモSPORT』7月アップデート配信―5台の新規車種を追加など

    『グランツーリスモSPORT』7月アップデート配信―5台の新規車種を追加など

  2. 『モンハンワールド:アイスボーン』「イャンガルルガ」がサプライズ登場!3つの新TVCMが先行公開

    『モンハンワールド:アイスボーン』「イャンガルルガ」がサプライズ登場!3つの新TVCMが先行公開

  3. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

    『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  6. PS4版『モンハン:アイスボーン』を入手できる追加コンテンツDLカードがコンビニなどで8月6日より発売

  7. 『P5R』セーブデータやDLCは引き継ぎできるの? 気になる疑問に答えるFAQを公開中

  8. 『CoD:MW』マルチプレイモード「Gunfight」PS4向けオープンアルファテストの実施が海外向けに発表【gamescom 2019】

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  10. 『モンハン:ワールド』復狩するなら今がチャンス!“復帰勢”ハンターに贈る追加要素&イベントクエストガイド【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1