人生にゲームをプラスするメディア

『MOTHER3』がもしリメイクされたらこんな感じ?

『MOTHER4』は作らないと言いつつ、久しぶりに『MOTHER』の話題が出てきたので、ちょっぴり懐かしい動画をご紹介します。

任天堂 GC
『MOTHER4』は作らないと言いつつ、久しぶりに『MOTHER』の話題が出てきたので、ちょっぴり懐かしい動画をご紹介します。



『MOTHER3』が発売され、世にゲームキューブが出回った頃、もしゲームキューブでリメイクされたらこんな風になるんじゃない?・・・という妄想を元に、ゲーム画面をイメージして作ったファンがいました。

全体的に『ゼルダの伝説 風のタクト』のような、トゥーンレンダリングっぽい表現が特徴。ドット絵では表現しきれなかったキャラクターの表情やモーションがいい感じです。



ちなみに開発中止になったN64はコチラ。ロクヨンっぽいポリゴンがこれまた懐かしい。

久しぶりに『MOTHER3』が遊びたくなってきますね。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  8. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る