人生にゲームをプラスするメディア

【東日本大地震】ゲーム専門店、家電量販店など流通各社への影響

ゲームビジネス その他

11日に発生した東日本大地震は物流に大きな影響を与えています。直接的な被害だけでなく、商品輸送の関係、さらに首都圏では節電や計画停電による影響が考えられます。

ヨドバシカメラでは仙台店が営業休止になっているほか、宇都宮、新宿東口、上野、八王子、錦糸町、千葉、横浜駅前ケータイワンセグ館が14日は臨時休業となっています。また、新宿西口本店、aKIBAなど9店舗は営業しているものの取り扱いの制限や閉店時間の繰り上げが実施されているようです。

ビックカメラは節電に協力するため、14日はラゾーナ川崎やパソコン館横浜ビブレなど5店舗で休業しているほか、7店舗が大幅に閉店時間を繰り上げています。また、池袋本店を含む関東圏の店舗において通常の閉店時間22時を19時に繰り上げています。

ゲオは具体的な店舗は明らかにしていませんが、東北地方および関東地方の店舗において商品落下、什器の転倒およびショーケースの破損などが発生していることから一部店舗の休業や営業時間の短縮を行っています。また、要請があった地域に関しては店舗の照明や空調を調整し、節電に協力していくとしています。

テイツーは運営する古本市場において一部店舗で売り場の一部のみを動かしているとのこと。全面的に営業を停止している店舗はありません。

オンラインストアでも影響が出ています。Amazonは配送センターに影響があったため、お急ぎ便とお届け日時指定便のサービスを中止。さらに北海道、東北、関東の一部に発送ができなくなっています。ヨドバシ.comやビックカメラ.comも北海道・青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島・茨城・千葉の1道8県に発送ができなくなっているとしています。

■流通各社の状況

●ビックカメラ

営業休止中
・マルチメディア仙台店

臨時休業(14日)
・マルチメディア宇都宮
・マルチメディア新宿東口
・マルチメディア上野
・八王子店
・マルチメディア錦糸町
・マルチメディア千葉
・横浜駅前ケータイワンセグ館

一部制限あり
・新宿西口本店
・マルチメディアAkiba
・マルチメディア吉祥寺
・マルチメディア町田
・マルチメディア川崎ルフロン
・アウトレット京急川崎
・マルチメディア横浜
・郡山駅前店
・マルチメディア京急上大岡 ※14日は14時で閉店

●ビックカメラ

臨時休業(14日) ※15日以降は平常を予定
・ラゾーナ川崎店
・パソコン館横浜ビブレ店
・相模大野駅店
・聖蹟桜ヶ丘駅店
・JR八王子駅店

閉店時間繰り上げ
・立川店 13時閉店
・大宮西口そごう店 13時閉店
・船橋駅店 13時閉店
・柏店 14時閉店
・高崎東口店 14時30分閉店
・藤沢店 16時閉店
・新横浜店 18時閉店
・池袋本店 19時閉店
・池袋本店パソコン館 19時閉店
・池袋西口店 19時閉店
・池袋東口カメラ館 19時閉店
・ビックカメラ アウトレット 19時閉店
・BIC PHOTO 19時閉店
・有楽町店本館 19時閉店
・有楽町店テレビ館 19時閉店
・新宿西口店 19時閉店
・新宿東口店 19時閉店
・新宿東口駅前店 19時閉店
・渋谷東口店 19時閉店
・渋谷ハチ公口店 19時閉店
・横浜西口店 19時閉店

●古本市場

売場一部運営店舗
・上尾店
・鴻巣MEGA-MIX店
・春日部緑町店
・小金井店
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  2. AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

    AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

  3. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  4. アクティビジョン、日本法人を設立

  5. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  6. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  7. 【CEDEC 2014】触覚を遠隔地に伝える技術、「医療ロボットに学ぶバーチャルリアリティのUI」

  8. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  9. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る