人生にゲームをプラスするメディア

『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場

ソニー PS3

『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場
  • 『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場
  • 『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場
  • 『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場
  • 『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場
  • 『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場
  • 『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場
  • 『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場
  • 『PC原人』をモチーフにした「PC原人式住居」がPlayStation Homeに登場
ハドソンは、PlayStation Home用のパーソナルスペース「PC原人式住居」を3月3日より配信開始しました。



「PC原人式住居」は、同社が1989年に発売したPCエンジン用ソフト『PC原人』の世界観「原始時代」をテーマとした住居と、その周囲に広がる景観を楽しめるパーソナルスペースです。



『PC原人』は、原始時代を舞台にした「コミカル横スクロールアクション」で、現在はPlayStation Networkの「PCエンジンアーカイブス」や、Wiiの「バーチャルコンソール」で配信されています。

今回の配信にともない、同じく『PC原人』にまつわるHome用アイテムも配信されます。原始の時代を思わせる毛皮の服「原始服」は200円(税込)、手に持つことができる骨付き肉「原始肉」は100円(税込)、原始の時代を思わせる家具3点セット「PC原人式家具三点セット」が200円(税込)です。



「PC原人式住居」では、住居のそばを流れる「原始の川」では、住居に設置できるアイテムや、『PC原人』シリーズでおなじみのジャンプ台「ばね花」などのアイテムが流れてくるといいます。価格は500円(税込)です。

いったいどのような物が流れてくるのか、じっくり捜索してみましょう。

(C)HUDSON SOFT (C)RED
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  3. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

    『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  6. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  9. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  10. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る