人生にゲームをプラスするメディア

組み立てて・飾って楽しめる「NewスーパーマリオブラザーズWii 立体パズルマスコット」・・・週刊マリオグッズコレクション第126回

その他 全般
組み立てて・飾って楽しめる「NewスーパーマリオブラザーズWii 立体パズルマスコット」・・・週刊マリオグッズコレクション第127回
  • 組み立てて・飾って楽しめる「NewスーパーマリオブラザーズWii 立体パズルマスコット」・・・週刊マリオグッズコレクション第127回
  • 組み立てて・飾って楽しめる「NewスーパーマリオブラザーズWii 立体パズルマスコット」・・・週刊マリオグッズコレクション第127回
  • 組み立てて・飾って楽しめる「NewスーパーマリオブラザーズWii 立体パズルマスコット」・・・週刊マリオグッズコレクション第127回


第126回です。今回ご紹介するのは、バンダイより発売の200円カプセルトイ「NewスーパーマリオブラザーズWii 立体パズルマスコット」です。

一見ただのフィギュアですが、その名の通り実はパズル。バラバラに分解できて、組み立てて遊べるというグッズです。種類はプロペラキノコ、ボムへい、ペンギンスーツ、ガボン、プロペラブロック、ドッスン(シークレット)の6種類。面白味のあるグッズですが、キャラクターを分解するのはちょっと抵抗がありますね。プロペラキノコはともかく、ガボンなんかはバラバラにすると結構衝撃的な光景です。
残念な点としては、出てきた時点で組みあがっており、組み立てるワクワク感がないのと、組みあがっているのをバラバラにするのが大変で、その上どこまでバラせばいいのかよくわからないということ。ムリに分解しなくても、そのままフィギュアとして鑑賞しても良いかもしれませんね。

全6種類バラバラに分解して組み立てていきます


ドッスンがシークレットなのはナゾのチョイスですが、ドッスンはあまりフィギュア化されていないので、そういう意味では価値アリかもしれません。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  2. 吉田直樹氏のインタビュー映像―少年時代まで遡り、新旧『FF14』の制作、今後到来するVR時代を語る

  3. 「PlayStation Awards 2020」PARTNER AWARDは『FFXIV』『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』『龍が如く7』など7作品が受賞

アクセスランキングをもっと見る