人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DSを早速開封してみた

ニンテンドー3DSを朝一に購入、早速開封してみました。

任天堂 3DS
ヨドバシカメラAkiba発売日の様子(2011.2.26)
  • ヨドバシカメラAkiba発売日の様子(2011.2.26)
  • ヨドバシカメラAkiba発売日の様子(2011.2.26)
  • ヨドバシカメラAkiba発売日の様子(2011.2.26)
  • ヨドバシカメラAkiba発売日の様子(2011.2.26)
  • ヨドバシカメラAkiba発売日の様子(2011.2.26)
  • ヨドバシカメラAkiba発売日の様子(2011.2.26)
  • ヨドバシカメラAkiba発売日の様子(2011.2.26)
  • ヨドバシカメラAkiba発売日の様子(2011.2.26)
ニンテンドー3DSを朝一に購入、早速開封してみました。

パッケージ表パッケージ裏パッケージ横


ニンテンドー3DSのパッケージは至ってシンプル。ニンテンドーDSi LLと同じようなパッケージ素材となっており、触ると指紋が目立ちます。

説明書やARカードなどニンテンドー3DS本体など説明書一式


蓋をあけると、説明書が上に置かれ、その下にニンテンドー3DS本体やACアダプターなどがあります。

ARカードパッケージ裏ARカードパッケージ開封6枚のARカードが入っています


『ARゲームズ』などで使うARカード。「ハテナブロック」以外にもマリオやリンク、カービィ、サムス、ピクミンのカードが同梱されています。

充電スタンド表充電スタンド裏ACアダプター


充電スタンドはニンテンドー3DSを置いたまま充電が出来る便利アイテム。従来のニンテンドーDSi/DSi LLと同じ規格なので流用することができます。

ニンテンドー3DS本体上蓋ニンテンドー3DS本体下部


そしてニンテンドー3DSを取り出します。

本体サイドもチェック3色のグラデーションになっています


これがニンテンドー3DS本体サイドもチェック
3色のグラデーションになっています本体下部真ん中にイヤホンジャック


ニンテンドー3DS本体をあらゆる角度からチェック。2GBのSDカードは本体にあらかじめ刺さっています。メーカーはTOSHIBAです。

ニンテンドー3DS起動画面まずユーザー登録などをします3D画像をチェック
3Dボリュームについて説明ユーザーの出身地も設定設定はHOMEボタンから再度可能


そしてニンテンドー3DSを起動すると、まずユーザーの情報を登録。ニックネーム、誕生日、出身地など。立体視の調整も説明が行われます。

ニンテンドー3DSメニュー画面従来のDSソフトを指すとこんな風に
上画面の左右に黒い淵がスライドパットで遊べます


そしてこれがニンテンドー3DSのメイン画面。ニンテンドーDSi/DSi LLと似ていますが、上画面は写真の表示がなくなりました。選んでいるゲームタイトルなどが演出されます。

従来のニンテンドーDSソフトで十字ボタンを使っていた操作についてはスライドパットで代用可能。例えば『スーパーマリオ64DS』は元々3Dスティックを生かしたゲームだったので相性が良いです。
(ダッシュはボタンを押さないといけませんが)

なお、ニンテンドーDSソフトもニンテンドー3DSの『思い出きろく帳』に記録が残ります。

ニンテンドー3DSでニンテンドーDSを遊んでみるとまた操作感が変わるゲームがあると思います。そういうのを探してみるのも面白いかもしれませんね。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

    『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  2. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

    ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

  7. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る