人生にゲームをプラスするメディア

海外で200万人以上がプレイしている人気アクション『Castle Crashers』、いよいよ日本に上陸

The Behemothは、プレイステーション3ソフト『Castle Crashers』を11月25日より配信開始しました。

ソニー PS3
欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeに登場
  • 欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeに登場
  • 欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeに登場
  • 欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeに登場
  • 欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeに登場
  • 欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeに登場
  • 欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeに登場
  • 欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeに登場
  • 欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeに登場
The Behemothは、プレイステーション3ソフト『Castle Crashers』を11月25日より配信開始しました。



『Castle Crashers』全世界で200万回以上ダウンロードされ、12以上の賞を獲得したダウンロードゲームの大ヒット作です。ジャンルは「2D横スクロールファイティングアクションアドベンチャー」で、手描き風のキャラクターを操作し、敵をひたすら斬って斬りまくるゲームです。そのユーモアとバイオレンスとが交錯する世界観と、多彩な敵キャラやステージ、コンボのバリエーションなどが、海外のゲームファンに高く評価されています。

プレイヤーの武器は、ゲームを進めるうちに使えるようになるものも含めると40種類以上あり、さらにプレイヤーを助ける動物「アニマールオーブ」は30種類存在するなど、プレイヤーを飽きさせないつくりになっています。

また対戦モードと協力モードがあり、最大4人での同時プレイが可能です。海外で支持を集めたゲームがどのようなものか、一度遊んでみてはいかがでしょうか。

『Castle Crashers』は、好評配信中で価格は1,500円(税込)です。

Castle Crashers(R)
Developed and Published worldwide by The Behemoth(R)
(C)2005-2008 the Behemoth All Rights Reserved.
The BehemothR and Castle CrashersR Are Registered Trademarks of the Behemoth(R)
In The U.S. Patent And Trademark Office And/Or Some Other Countries.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

    「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  5. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  6. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  7. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  8. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  9. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る