人生にゲームをプラスするメディア

『ファンタジーライフ』ニンテンドー3DS向けに開発移行、イメージイラストは天野喜孝氏が担当

レベルファイブは、ニンテンドーDSソフトとして開発していた『ファンタジーライフ』をニンテンドー3DS向けタイトルとして移行することを発表しました。

任天堂 DS
ファンタジーライフ
  • ファンタジーライフ
  • ファンタジーライフ
  • ファンタジーライフ
  • ファンタジーライフ
  • ファンタジーライフ
  • ファンタジーライフ
  • ファンタジーライフ
レベルファイブは、ニンテンドーDSソフトとして開発していた『ファンタジーライフ』をニンテンドー3DS向けタイトルとして移行することを発表しました。



開発は『MOTHER3』や「レイトン教授のロンドンライフ」を手掛けたブラウニーブラウン。温かみある世界を彩るのは、植松伸夫氏による21曲のボーカルテーマ曲。さらに世界観を象徴するイメージイラストレーションを天野喜孝氏がデザインすることになりました。



ニンテンドー3DSになったことで、ドット絵から3Dポリゴン絵になったようです。3D立体視も活用されそうな予感がします。

なお、『ファンタジーライフ』の気になる発売時期は2011年となっています。続報に期待しましょう

『ファンタジーライフ』は、2011年発売予定で価格は未定です。

(C)LEVEL-5 Inc.
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

    任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 【そそれぽ】第134回:まさかのフルボイス!アメリカンジョークまみれRPG『シチズンズ オブ アース』をプレイしたよ!

  7. 映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

  8. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  9. 任天堂、「E3 2019」のライブ配信日程を公表―ニンテンドーダイレクトは6月12日午前1時より放送

  10. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

アクセスランキングをもっと見る

1