人生にゲームをプラスするメディア

アンリアル・エンジンはモバイル端末へ・・・エピック・ゲームズ・ジャパン「Unreal Japan News」第8回

「アンリアル・テクノロジー・ニュース」では、アンリアル・エンジンを使用しているライセンシーの魅力的なタイトルを毎回ご紹介していますが、今回はちょっと趣向を変えてみます。

ゲームビジネス 開発
エピック・ゲームズ、iPhone, iPad, iPod touch用にアンリアル・エンジン3をリリース・・・「Unreal Japan News」第5回
  • エピック・ゲームズ、iPhone, iPad, iPod touch用にアンリアル・エンジン3をリリース・・・「Unreal Japan News」第5回
  • エピック・ゲームズ、iPhone, iPad, iPod touch用にアンリアル・エンジン3をリリース・・・「Unreal Japan News」第5回
  • エピック・ゲームズ、iPhone, iPad, iPod touch用にアンリアル・エンジン3をリリース・・・「Unreal Japan News」第5回
  • エピック・ゲームズ、iPhone, iPad, iPod touch用にアンリアル・エンジン3をリリース・・・「Unreal Japan News」第5回
  • エピック・ゲームズ、iPhone, iPad, iPod touch用にアンリアル・エンジン3をリリース・・・「Unreal Japan News」第5回
■アンリアル・エンジンはモバイル端末へ~アンリアル・テクノロジー・ニュース

「アンリアル・テクノロジー・ニュース」では、アンリアル・エンジンを使用しているライセンシーの魅力的なタイトルを毎回ご紹介していますが、今回はちょっと趣向を変えてみます。アンリアル・エンジン3が最高レベルのモバイルゲーム用エンジンとなったこと、そしてアンリアル・エンジン3によってモバイルゲームの世界が大きく変わりつつあることについてお話しましょう。

2010年9月1日、Epic Gamesはアップルのスペシャルイベントに参加し、我々の最初のiOSデバイス向けタイトル「プロジェクト・ソード」と、アンリアル・エンジン3がiOSをサポートすることを発表しました。まだご覧になっていない方は、是非YouTubeで「Apple Special Event Project Sword」を検索してみてください。

スペシャルイベント当日、iTunes AppストアではiOS用無料ダウンロードアプリ、「エピック・ツィタデル」もリリースされました。「エピック・ツィタデル」では、「プロジェクト・ソード」の舞台となる都市の中を探検することが出来ますが、もっと重要なのは「今後の超大作モバイルゲーム」がどんなものになるのか、その片鱗が見られることです。

「エピック・ツィタデル」の中では、これまでモバイルゲーム機では見られなかったような圧倒的なビジュアルエフェクトの数々 ~バンプ・オフセット・マッピング、ノーマル・マッピング、テクスチャーとペインテッド・ウェイト・マップのブレンド、グローバル・イルミネーション、テクスチャーマスクを利用したダイナミック・スペキュラー・ライティング等々~ を体験できます。

リリースから10日間で、「エピック・ツィタデル」は100万件以上のダウンロードを記録しました。メディアからは次のような反応が上がっています。

- モバイルゲームでこんなグラフィックが見られるとは、夢にも思わなかった。
- Epic Gamesは、美麗な中世の城を探検するゲームデモで人々の目を釘付けにした。
- 凄すぎて言葉にできない。私のiPhone 3GSが突然携帯型Xbox360になったようだ。
- 今すぐAppストアからエピック・ツィタデルをダウンロードするんだ。本当に言葉を失う・・・嘘じゃない。
- iPhoneやiPod touch用のゲームなんて、ひどいグラフィックのミニゲームばっかり・・・なんて思っていると、Epic Gamesの新作プロジェクト・ソードに度肝を抜かれることになる。
- これで全てが変わったという不思議な感覚だ。いや、真剣な話。

最後の2つのコメントは、我々がここしばらく考えていたことを正に代弁しています。モバイルゲーミングは急速に変化しつつある、ということです。スペシャルイベントで、アップルのスティーブ・ジョブズはApple TVについて話す中で、こんなコメントをしました。「今やHD(高解像度)にまつわる変革は完了したといっていい。HDが勝利したのだ。皆がHDを欲している。」 言い得て妙ですが、我々はジョブズの言うこの気持ちはモバイルゲームにもそのまま当てはまると思っています。決して2Dゲームが無くなるという意味ではありませんが、UE3を利用したモバイルゲームが増えるにつれ、3Dゲームには更にハイレベルなグラフィックと迫真性が要求されるようになるでしょう。

「プロジェクト・ソード」や「エピック・ツィタデル」のようなアプリを実際に手にするまでは、iOSデバイスにどれくらいのパワーがあるのか、どれくらい魅力的な3D体験を提供できるのか、具体的なイメージを持っている人はいませんでした。しかし一度体験してしまえば、同じレベルのものがもっと欲しくなるのはとても自然なことです。

我々は、そんな体験をユーザーに提供しようとする開発者を支援する準備が出来ました。我々の技術を活用した新たなレベルの開発にご興味をお持ちの開発者の皆さん、是非エピック・ゲームズ・ジャパンにご連絡ください(http://www.epicgamesjapan.com)。もちろん、アンリアル・エンジン3はPCやゲームコンソールでも動作します。

・・・そして、UDKもモバイルゲームをサポートします。

公開以来、UDKは今までに35万件以上ダウンロードいただいていますが、近日中にiOSに対応したUDKをリリースする予定です。ご興味のある方は、お気軽にエピック・ゲームズ・ジャパンまでご連絡ください。
《編集部》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

    CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  2. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

    セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  3. 次世代女子プロe-Sports選手育成「スターゲーマーズプロジェクト」始動!―新番組「スターダストゲームガールズ」6月9日より配信開始

    次世代女子プロe-Sports選手育成「スターゲーマーズプロジェクト」始動!―新番組「スターダストゲームガールズ」6月9日より配信開始

  4. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  5. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  6. 【CEDEC 2012】バイノーラルによる3Dサウンド制作 ― 「楽しい音」を作るには

  7. コナミ、新社長に上月拓也氏・・・上月景正氏は会長に専念

  8. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  9. YouTubeで遊ぶ『ストII』

  10. 【週間売上ランキング】『街へいこうよ どうぶつの森』が初週30万本で1位(11月17日〜23日)

アクセスランキングをもっと見る