人生にゲームをプラスするメディア

カプコンパーティに『モンハンぽかぽかザザミたたき!』や『はじまりの洞窟』など4本が登場

モバイル・スマートフォン 全般

モンハンぽかぽかザザミたたき!
  • モンハンぽかぽかザザミたたき!
  • はじまりの洞窟
  • バイオハザード Survival Door
  • お江戸の一年
  • モンハンぽかぽかザザミたたき!
  • はじまりの洞窟
  • バイオハザード Survival Door
  • お江戸の一年
カプコンは、モバイル向けサイト「カプコンパーティ」において、Flashゲーム『モンハンぽかぽかザザミたたき!』『はじまりの洞窟』『バイオハザード Survival Door』、待ち受けFlash「お江戸の一年」を配信開始しました。



『モンハンぽかぽかザザミたたき!』は、手軽に遊べるもぐらたたき風のFlashゲームです。「にゃんにゃんぼう」を持ったアイルーを操作して、地面から出てくるザザミたちをぽかぽかとたたいてやっつけましょう。連続でザザミをたたくとコンボが発生し、高得点を狙えます。

上部の時間ゲージが残り少なくなるとザザミが怒りモードに突入し、次から次へと穴から出てきます。穴に戻るスピードも速くなっているので、すばやくたたいてくださいね。

ゲージがすべてなくなるとゲームオーバー。時間内に何匹のザザミをたたけるでしょうか。全国ランキングに対応しているので、上位めざしてがんばりましょう。

『モンハンぽかぽかザザミたたき!』は、Flash lite2.0対応端末で楽しめます。

(C)CAPCOM 2010



『はじまりの洞窟』は、断面図になっているダンジョンを探索するRPGです。不思議な石が眠るという全33階の洞窟を、すみからすみまで探索し尽くしてください。

洞窟の探索は、「素早く」「慎重に」「お宝重視」という3つのコマンドから行動を選ぶと進行します。探索中には、宝箱の発見や罠の発動、魔物との遭遇といったさまざまなイベントが発生するので、その時ごとにシーンに応じた行動を選んで乗り越えましょう。

途中には中ボスなども出現するので、キャラの育成や洞窟内で入手できる200種類以上のアイテムを集めて、探索を進めてください。途中、洞窟から町に戻ることで宿屋や武器防具屋、酒場などで冒険の準備を整えることもできます。

『はじまりの洞窟』は、3GおよびBREW端末で楽しめます。

(C)CAPCOM 2010



『バイオハザード Survival Door』は、目の前に立ちふさがる3つの扉から1つを選んで進んでいくFlashゲームです。

扉を開けた先で敵と遭遇した時は、手持ちの武器で倒すか、素手ならば逃げ出すかしかありません。敵はゾンビやケルベロスだけでなくリッカーなどの強敵も登場します。

全国ランキングに対応しているので、探索のスコアを全国のプレイヤーと競う楽しさもあります。

『バイオハザード Survival Door』は、Flash lite対応端末でプレイできます。

(C)CAPCOM 2010



毎月、その月に応じたテーマを待ち受けFlashとして配信している「お江戸の一年」。10月のテーマは「紅葉狩り」です。

紅葉の名所で未来とおときちゃんが思いも寄らない人物に遭遇しました。
真っ赤に染まる木々の中、鮮やかに抜き放たれた白刃が切り裂くものとは・・・!?

待ち受けFlashのダウンロードにはカプコンパーティの月額会員登録が必要ですが、江戸時代のショートエピソードと豆知識は無料で閲覧できるので、気軽にのぞいてみてくださいね。

(C)CAPCOM 2009 / (C)CAPCOM 2010

これらのアプリはすべて、「カプコンパーティ」にてダウンロードできます。

アクセス方法:
iモード:メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→カプコンパーティ
Yahoo!ケータイ:メニューリスト→ケータイゲーム→ゲームパック→カプコンパーティ
EZweb:カテゴリ(メニューリスト)→ゲーム→総合→カプコンパーティ
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

    『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

  2. 汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

    汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

    『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

  4. 『Sdorica (スドリカ)』リリース100日記念イベント開催!新キャラクター「カレン」も登場

  5. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 「『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボ衣装誰が1番似合う?」結果発表―最も多くの心を盗んだのは誰だ!?【読者アンケート】

  8. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  9. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  10. 『FGO』「序/2017年12月31日」から考察する第2部のゆくえ【特集】

アクセスランキングをもっと見る