人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2010】『ティアラコンチェルト』は萌え萌え美少女盛りだくさん!

その他 全般

【TGS 2010】『ティアラコンチェルト』は萌え萌え美少女盛りだくさん!
  • 【TGS 2010】『ティアラコンチェルト』は萌え萌え美少女盛りだくさん!
  • 【TGS 2010】『ティアラコンチェルト』は萌え萌え美少女盛りだくさん!
  • 【TGS 2010】『ティアラコンチェルト』は萌え萌え美少女盛りだくさん!
  • 【TGS 2010】『ティアラコンチェルト』は萌え萌え美少女盛りだくさん!
  • 【TGS 2010】『ティアラコンチェルト』は萌え萌え美少女盛りだくさん!
  • 【TGS 2010】『ティアラコンチェルト』は萌え萌え美少女盛りだくさん!
ガマニアブースで紹介されていた新作RPGが『Tiara Concerto』(ティアラコンチェルト)。萌え系のキャラクターがたくさん登場する、アニメファンにはたまらない作品となっています。



『Tiara Concerto』は「音楽と冒険が紡ぐ旅」がテーマとなっており、古代王国の秘宝を求めて冒険者たちが旅をするという内容。アクション性の高い戦闘が特徴で、相手の攻撃を回避行動で避けたり、囲まれないように位置取りをしたりといった行動が重要になります。



特筆すべきはキャラクターデザインで、日本ゲームと言われても信じてしまいそうな位の萌え絵。それもそのはず、お料理恋愛シミュレーションゲーム『ビストロ・きゅーぴっと』で知られる香港のFiredogが本作を手がけているのです。

TGS2010バージョンでは人類・エルフ・獣人のキャラクターが用意されていますが、人類の女性が巫女風の衣装を着ていたり、獣人の女性のメイド服風のスカートが短すぎて常時すごいことになっていたり、エルフの男性がいわゆるショタキャラ風だったりとサービス満点。さすがギャルゲーでならしただけのことはあり、日本のゲーマーにも親しみやすい造形となっています。



気になるサービス時期ですが、現時点では未定とのこと。萌えを先取りしたいなら、今後の動きは要チェックかも知れません。
《水口真》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

    【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  4. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

  5. 【昨日のまとめ】『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは?、『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず…など(10/17)

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  8. 【特集】『ポチャカワ女子ゲームキャラ』10選

  9. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  10. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る