人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』

その他 全般

【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
アルヴィオンより、ニンテンドーDSソフト『プーペガールDS2』について、ジェネラルマネージャーの乃一文香さんと、プロデューサーの松本健一郎氏が魅力を語ります。



『プーペガールDS』は、2009年12月17日に発売したニンテンドーDSソフト。元々はウェブで展開しているコミュニティサイトで、これをゲーム化したのが『プーペーガールDS』になります。ゲームということで、誰でも着せ替えを楽しむことができるようになっています。本作はその続編となります。



『プーペガールDS2』では「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで発売されます。それぞれのバージョンでしか登場しないアイテムが多数登場。「スイートピンクはかわいらしいアイテムが登場、エレガントミントは大人っぽいアイテムが登場します」と内容の違いを松本氏が説明。



前作は発売後に渋谷にある「109」などもイベントが行わたり、いろんなタレントがプレイすることなどで話題になりました。今回もいろいろなブランドやタレントとコラボレーションが行われます。



現時点では辻希美さんがデザインしたショップがゲーム内に登場することが告知されました。他には「ROSE FAN FAN」と「GILFY」のコラボが決定、ゲーム内に登場する予定です。



気になる予約特典については、「スウィートピンクスタイル」が「コーディネートシール」、「エレガントミントスタイル」が「オリジナルバックバックハンガー」となっています。

また『プーペーガールDS2』は限定版も発売されます。デザインは残念ながら公開されませんでしたが、オリジナルバックが同梱されるとのことです。



「新しい『プーペガールDS』を2本頑張って作っています。ぜひ親子で遊んでいただけたらなと思います。また今後もコラボレーション情報を続々発表していきますのでお楽しみに」(松本氏)



「アルヴィオンでは『プーペガールDS2』をより楽しんでいただける為に、すごい企画を詰め込んでおります。これからも驚き発表をしていきますので、驚かないでくださいね」(乃一さん)



『プーペガールDS2 スウィートピンクスタイル』と『プーペガールDS2 エレガントミントスタイル』は、12月16日に発売予定で価格は通常版が4800円(税込)、限定版が6400円(税込)です。

(C)ALVION Inc./(C)poupeegirl,Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  3. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

    『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  4. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  5. C93に『シュタインズ・ゲート』ブース登場、鈴羽の誕生年記念の新作ドラマCDなどが販売

  6. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

  7. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第8回 当たり前のアタリ4コマ二本立て

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. フロム『アーマード・コア』新作へ意欲―「このまま終わらせるつもりはない」

  10. 日本初のプロライセンス発行e-Sports大会は「闘会議2018」で開催ー『ストV』から『モンスト』まで

アクセスランキングをもっと見る