人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』

その他 全般

【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
  • 【TGS 2010】「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで登場 ― 『プーペガールDS2』
アルヴィオンより、ニンテンドーDSソフト『プーペガールDS2』について、ジェネラルマネージャーの乃一文香さんと、プロデューサーの松本健一郎氏が魅力を語ります。



『プーペガールDS』は、2009年12月17日に発売したニンテンドーDSソフト。元々はウェブで展開しているコミュニティサイトで、これをゲーム化したのが『プーペーガールDS』になります。ゲームということで、誰でも着せ替えを楽しむことができるようになっています。本作はその続編となります。



『プーペガールDS2』では「スウィートピンクスタイル」と「エレガントミントスタイル」2種類のパッケージで発売されます。それぞれのバージョンでしか登場しないアイテムが多数登場。「スイートピンクはかわいらしいアイテムが登場、エレガントミントは大人っぽいアイテムが登場します」と内容の違いを松本氏が説明。



前作は発売後に渋谷にある「109」などもイベントが行わたり、いろんなタレントがプレイすることなどで話題になりました。今回もいろいろなブランドやタレントとコラボレーションが行われます。



現時点では辻希美さんがデザインしたショップがゲーム内に登場することが告知されました。他には「ROSE FAN FAN」と「GILFY」のコラボが決定、ゲーム内に登場する予定です。



気になる予約特典については、「スウィートピンクスタイル」が「コーディネートシール」、「エレガントミントスタイル」が「オリジナルバックバックハンガー」となっています。

また『プーペーガールDS2』は限定版も発売されます。デザインは残念ながら公開されませんでしたが、オリジナルバックが同梱されるとのことです。



「新しい『プーペガールDS』を2本頑張って作っています。ぜひ親子で遊んでいただけたらなと思います。また今後もコラボレーション情報を続々発表していきますのでお楽しみに」(松本氏)



「アルヴィオンでは『プーペガールDS2』をより楽しんでいただける為に、すごい企画を詰め込んでおります。これからも驚き発表をしていきますので、驚かないでくださいね」(乃一さん)



『プーペガールDS2 スウィートピンクスタイル』と『プーペガールDS2 エレガントミントスタイル』は、12月16日に発売予定で価格は通常版が4800円(税込)、限定版が6400円(税込)です。

(C)ALVION Inc./(C)poupeegirl,Inc.
《》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 平成最後の13日金曜日にホラーゲームを楽しむ!『FGO』ディライトワークスがボードゲーム会を初開催

    平成最後の13日金曜日にホラーゲームを楽しむ!『FGO』ディライトワークスがボードゲーム会を初開催

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case20「わくわく!宇宙サービスステーション その1」

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case19「ハンター その2」

  6. 無意識のうちに生まれる思考の枠を外せば、人の可能性は無限大―島根県クリエイター鼎談

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case11「秘密」

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case13「出立」

アクセスランキングをもっと見る