人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう

その他 全般

【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう
  • 【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう
  • 【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう
  • 【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう
  • 【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう
  • 【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう
  • 【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう
  • 【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう
  • 【TGS 2010】絶滅が危惧されるゲームクリエイターを保護しよう
個人的な東京ゲームショウの例年の楽しみは、幕張メッセの最寄り駅である海浜幕張駅が、どのようにゲームショウ仕様になるかということです。

今年もきょろきょろ見渡してみました。すると、このところ元気なカプコンがやってくれました。

ずっと大切にしたい、ゲームクリエイターいまゲームクリエイターがあぶない



名付けて「SAVE CREATORS」。地球を救え、的なノリで、ゲームクリエイターを救えという趣旨です。駅構内には「タイトルの乱開発から、プロジェクトマネージャーを守りたい」「社内事情に汚染された環境から、ディレクターをまもりたい」「不毛の設備から、ゲームエンジンプログラマを救います」といった広告が掲示されています。

何やらクリエイター剝製展という怪しい展示が剝製な方過密スケジュールにやられたようです


さらには「ゲームクリエイター剝製展」とするコーナーも用意され、プランナー、ディレクター、ゲームエンジンプログラマの剝製が展示。傍にあるボタンを押すと、それぞれが、まるで納期に追い詰められ発狂するような動きをします。掲げられているスケジュールは真っ赤っかで恐ろしい事になっているようです。

「ずっと大切にしたい、ゲームクリエイター」と呼びかけ、厳しい環境で危機に瀕しているクリエイターはぜひカプコンへ、ということのようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 伝説の「コミックボンボン」がweb雑誌として復活、『サイボーグクロちゃん』『くつだる。』も期間限定で全話配信が決定

    伝説の「コミックボンボン」がweb雑誌として復活、『サイボーグクロちゃん』『くつだる。』も期間限定で全話配信が決定

  2. 『名探偵コナン』の「犯人」になりきれる変身コスチュームが登場、誰が着ても怪しすぎる…!

    『名探偵コナン』の「犯人」になりきれる変身コスチュームが登場、誰が着ても怪しすぎる…!

  3. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

    【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. フードを被るとまるで“白魔道士”! 魔法使いなパーカーに新色登場

  6. 丸すぎて可愛すぎる! ファンメイドの「おだいふくなカービィ」ぬいぐるみが抱きしめたいキュートさ─「いいね」3万5千超え

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【レポート】よかったことは思い出せない!? 苦難とこだわりの末に完成した「大逆転裁判2 完成記念パーティー」

  9. 【昨日のまとめ】『PSO2』に「ルツ」や「アリサ」が登場、『スプラトゥーン2』「サーモンラン」募集が高頻度、海外レビュー速報『スプラトゥーン2』…など(7/20)

  10. 『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

アクセスランキングをもっと見る