人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ グレイセス エフ』新たな秘奥義など、PS3版の新要素が明らかに

ソニー PS3

テイルズ オブ グレイセス エフ
  • テイルズ オブ グレイセス エフ
  • テイルズ オブ グレイセス エフ
  • テイルズ オブ グレイセス エフ
  • テイルズ オブ グレイセス エフ
  • テイルズ オブ グレイセス エフ
  • テイルズ オブ グレイセス エフ
  • テイルズ オブ グレイセス エフ
  • テイルズ オブ グレイセス エフ
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『テイルズ オブ グレイセス エフ』の最新情報を公開しました。



『テイルズ オブ グレイセス』は、2009年12月10日にWiiで発売されたRPGです。様々な新要素を追加し、今回プレイステーション3にて『テイルズ オブ グレイセス エフ』として再登場。舞台となる三国を巻き込んだ波乱の運命や「己の信念を守る」「大切な人を守る」という想いが描かれます。



戦闘システムには、戦況に応じて攻撃方法を任意に切り変えることができる「スタイルシフト リニアモーションバトルシステム」を採用。キャラクターごとに異なる固有武器を別のスタイルで切り替え可能となっています。キャラクターデザインはイラストレーターいのまたむつみ氏。製作はナムコ・テイルズスタジオが担当しています。



舞台は、空を海で覆われた世界・エフィネア。そこでは煇石(クリアス)と呼ばれる物質に含まれる原素(エレス)を用いた文明が栄え、ウィンドル・ストラタ・フェンデルの三国が互いに国力を拮抗させながら存在していました。ウィンドルの辺境にあるラントの街では、領主アストンの長男で、明朗快活な少年「アスベル・ラント」が、幼馴染みや、掛替えのない友人たちと、少年らしい日々をのびのびと過ごしていました。しかし、ある事件をきっかけに彼は「強くなりたい」と強く願い、王都にある騎士養成学校への入学を決意。そして7年後、アスベルはラント領主の地位を継ぎますが、隣国からきた者より領主の地位を奪われ、激しい運命の変転に巻き込まれていきます。

もう1人の重要キャラクターは、ラントとフェンデルの国境紛争のさなか、フェンデル軍に追い詰められたアスベルと出会った記憶を失った少女「ソフィ」。あどけない雰囲気や(華奢な?)容姿に似合わず身を守るための戦いに慣れており、アスベルとともにフェンデル軍を退け窮地を救います。



そして注目のPS3版の追加要素ですが、まず本編クリア後のストーリーを描いた「未来への系譜編」が登場します。この物語は本編終了後の謎に応える内容となっており、追加収録分の音声は台本3冊分に相当します。



エフィネア全土を震撼させた原素(エレス)喪失事件から半年後。アスベルはラント領主として、多忙な日々を過ごしていましたが、魔物討伐のため、かつての仲間が再び一堂に会すこととなります。そして、永遠の少女・ソフィ。守る強さを胸に、彼女に芽生えた新たな想いとは・・・今、新たな物語が静かに動き出します。



本編同様に、ソフィは非常にキーとなる存在、いのまたむつみ先生描き下ろしの新衣装で登場します。



また、グラフィックはHDクオリティー化を実現。鮮やかなグラフィックで物語を楽しむことができます。



さらにPS3版では、全キャラクターが新たな術技と秘奥義を習得できます。今回は「天覇神雷断(てんはじんらいだん)」「シャドウ・モーメント」など、第1弾としてアスベルとソフィの秘奥義グラフィックが公開。残りのキャラクターについては続報をお待ちください。

『テイルズ オブ グレイセス エフ』は、2010年冬に発売予定で価格は未定です。

※画面は開発中のものです。

(C)いのまたむつみ (C)2010 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ソニー・ミュージックエンタテインメントが新レーベル立ち上げ─第1弾はPS4/PC/Switchに展開、『DEEMO』完全新作も

    ソニー・ミュージックエンタテインメントが新レーベル立ち上げ─第1弾はPS4/PC/Switchに展開、『DEEMO』完全新作も

  2. 『バイオ7』ゴールドエディション国内向け最新PV―恐怖を締めくくる2つの物語

    『バイオ7』ゴールドエディション国内向け最新PV―恐怖を締めくくる2つの物語

  3. 【TGS2017】『サマーレッスン:新城ちさと』の体験は“心理のコミュニケーション”! この1年の歩みやVRの今後についてプロデューサー・玉置絢に直撃

    【TGS2017】『サマーレッスン:新城ちさと』の体験は“心理のコミュニケーション”! この1年の歩みやVRの今後についてプロデューサー・玉置絢に直撃

  4. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  5. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  6. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売日を2018年2月8日に変更ー先着購入特典として限定デジタルゲームブックの配布が決定

  7. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』各参戦ライダーのスキルやオンライン要素の情報が公開

  8. 『アイドルマスター ステラステージ』第2弾PVを公開、超新星「詩花」のキャストや新システムなど、気になる情報が盛りだくさん!

  9. ダンジョンで“下着”を拾うローグライクRPG『オメガラビリンス』おっぱいタッチ機能が多数判明、撫で回しもワシワシも可能

  10. 『キングダムハーツ HD2.8』最新PV公開!発売は2016年12月、『3』続報は今冬

アクセスランキングをもっと見る