人生にゲームをプラスするメディア

坂口博信氏が語る『ラストストーリー』は世界観とストーリー重視 ― 社長が訊く

任天堂 Wii

坂口博信氏が語る『ラストストーリー』は世界観とストーリー重視 ― 社長が訊く
  • 坂口博信氏が語る『ラストストーリー』は世界観とストーリー重視 ― 社長が訊く
任天堂ホームページにて、2010年発売予定のWiiソフト『THE LAST STORY(ラストストーリー)』の社長が訊くが公開されました。

インタビューには、開発を手掛けるミストウォーカーの坂口博信氏。『THE LAST STORY(ラストストーリー)』では18年ぶりにディレクターを担当。実に『ファイナルファンタジーV』以来だとか。

冒頭はスクウェアを辞めてから現在に至るまでの過程を語り、後半は『THE LAST STORY(ラストストーリー)』をどんな思いで制作をスタートしたかを語っています。

坂口氏率いるミストウォーカーといえば、設立当初はXbox360向けタイトルを投入していましたが、最近では『AWAY シャッフルダンジョン』や『ブルードラゴン 異界の巨獣』など、ニンテンドーDS向けタイトルを手掛けています。

任天堂からは、ニンテンドーDS向けシミュレーションRPG『ASH - ARCHAIC SEALED HEAT -』を2007年10月4日に発売。ミストウォーカーのタッグは今回で2回目です。任天堂ハードでは3年ぶりの新作である『THE LAST STORY(ラストストーリー)』は、久々の据置型ゲーム機向け新作RPGでもなります。

このタイミングで社長が訊くが公開されたことを考えると、発売日がそろそろ決定しそうな予感がします。現時点では2010年発売予定とされていますが、早くて10月、遅くても12月といったところでしょう。『METROID : Other M』の次に発売されるWiiソフトかもしれません。

今回の社長が訊くは全ては公開されておらず、徐々に公開する形式になっています。発売を楽しみにしている方は是非チェックを。

『THE LAST STORY(ラストストーリー)』は、2010年発売予定で価格は未定です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  3. 『スプラトゥーン2』ブキの仕様に不備が発覚―1月19日配信の更新データで修正予定

    『スプラトゥーン2』ブキの仕様に不備が発覚―1月19日配信の更新データで修正予定

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『ゼノブレイド2』「エキスパンション・パス」追加クエスト&アイテムが1月19日配信―更新データも

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 『スプラトゥーン2』新ブキ「.52ガロンデコ」を1月20日に追加─煌びやかにデコったユニークさも光る

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

アクセスランキングをもっと見る